yamamanx

growing hard days

*

「関西AWSスタートアップ勉強会」に行ってきました

      2016/09/18


第2回 関西スタートアップAWS勉強会に行ってきました。

akippa

  • 拠点数コインパーキング業界3位(24TIMES,三井のリパークの次)
  • 月に600拠点増加
  • 昨年比売上 20倍
  • 3人のエンジニアで開発、運用している
  • テレビ取材16件
  • Elbで負荷分散
  • 検索画面はGoogle map
  • コードがスパゲティ化してAPI化が難しい
  • Cloud search Solrとほぼ同じ
  • 緯度経度、距離計算も出来る
  • データはCSVなどでアップロード

cook+biz

  • Foodion 食のプロフェッショナル論
  • 飲食 求人、飲食 転職 で検索2位
  • PHP5.6 MySQL 5.5 Mac PhpStorm
  • テストフレームワークCodeception
  • EC2,RDS,SES,DynamoDB
  • 開発はフロント2,アプリ3,サーバー5、デザイン1
  • 隔週木曜リリース、開発集中時間、MTG禁止にしている
  • 毎週水曜日はレビューデイ、事前にレビューはしているが全員で開発の手を止めてレビューの日とする
  • Product Backlog やりたい事 SpreadSheetで管理、その先でbacklog
  • DNSあらかじめはR53に変更
  • デプロイスクリプトを作ってデプロイする
  • 以降当日は手順を順番に実行する
  • リリースリハーサル大事、定着させた
  • 積極的開発でリリース回数が増えてバグが増えてスケジュールがやばくなって品質が落ちた
  • カンバンで順次リリースから2週間スプリントのスクラムへ
  • レビューデイを導入、スケジュールが安定して品質が上がった
  • 画像アップロード専用のライブラリは早期で作る

シナジーマーケティング

  • 非機能要件はレンタルサーバでは厳しい
  • サービス間はAPIでつなぐ
  • クライアントライブラリを提供すると呼び出す側開発が楽
  • 分散されたモノリス、マイクロサービス化
  • AWS SDKをクライアントライブラリに入れ込むとSDKバージョンとの依存関係が生まれる
  • Cloud Formation,Jenkins,Ansible,,,,,,
  • キー検索以外で条件指定など複雑性が出てきてDynamoからRDSに変更した
  • Kinesisを経由することで負荷対策が出来る、拡張性も増す
  • 1年使う事が確定したEC2はりざーぶどインスタンスにする
  • サービスのカットオーバー直後はサポートプランを上げる
  • 1日かけてでも使うサービスのドキュメントは読む

MonotaRO

  • 登録口座数177万
  • 一物一価主義 価格を公開して交渉には応じない
  • 標準化とITを駆使した運用
  • お客様が何を必要としているかを一番知っているのは自社の社員
  • インフラグループ サーバ4,オフィス3,マネージャ1,
  • 東南アジア向けサイト AWSシンガポールリージョン
  • 株主優待サイト AWS東京リージョン
  • 採用サイト AWS USリージョン CloudFront S3 Lambda SES フォーム登録内容をLambdaでメール処理する
  • S3から同一リージョンのEC2へはダウンロード無料
  • RDSはICMPに応答しない、なのでVyosではリクエストパケットを最小にした、推奨はAWS VPN
  • EC2のタグでGroupやStopTimeを作ってCLIや自動化を行っている
  • とにかく利用してみないと分からない、はじまらない、初期費用0で低いリスクでダメならやめればいい、手段が目的にすり替わらない
@yamamanx
開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算8年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

 - AWS, study ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Oracle Java SE7 Silverを受験してみて

受験の目的 Goldの前提条件だから Gold資格を取得する目的は技術レベルを理 …

「SORACOM & myThingsを使ったハンズオンセミナー in 大阪」に行ってきました

SORACOM & myThingsを使ったハンズオンセミナー in 大阪に行っ …

Amazon Cognito User Poolsのデモをしてみました

AWS Summit 2016 Tokyoのアップデートおっかけ会をJAWS-U …

AWS Cloud Roadshow 2016 Osaka Night Event ミッドナイトJAWS

AWS Cloud Roadshow Osaka 2016のナイトイベントでミッ …

AWS Well-Architected フレームワークによるクラウド ベスト プラクティスのセッションを聞いたので自アカウントの環境を確認してみる

AWS Summit Tokyo 2017で「AWS Well-Architec …

LINE Bot APIのファーストステップをLambda+API Gatewayでやってみたらものすごく簡単で驚いた

トライアル当初はホワイトリストのしばりや、初回反応するまで時間がかかったりとみな …

AWS Code Commitをプライベートリポジトリとして使う

GitHubでもいいんですが、アクセスキーとかパスワードとかコンフィグ系で書いて …

JAWS-UG Osaka 第14回勉強会 「DIY」 〜自社内システムを作る側からの物申す〜に参加、運営、登壇しました

先日、JAWS-UG Osaka 第14回勉強会 「DIY」 〜自社内システムを …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/3

本日は継承。 眠すぎるのでちょっとだけ。 本当に少しだけでもいいから続ける。それ …

slackのbotにWikipediaを調べてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

slackのbotに少しでも役に立ってもらおうと、Wikipediaを調べてもら …