ヤマムギ

growing hard days.

*

Twitter Proのツイートプロモーションをやってみました

   


Twitter Proになりましたので、機能を試してみました。

Twitterツイートプロモーションの作成

Twitter Proになってからツイートに「プロモーションする」というのが表示されるようになりましたので、このプロモーションをやってみました。
プロモーション前は16いいね、リツイートなしでした。

[プロモーションする]ボタンをクリックすると、目標が聞かれました。
「フォロワーを増やす」を選んでみました。
ちなみに「エンゲージメント」とはいいねやリツイートなどのツイートに対してのアクションの数とのことです。

エンゲージメント: 利用者がツイートに反応した合計回数。ツイートの任意の場所(リツイート、返信、フォロー、いいね、リンク、カード、ハッシュタグ、埋め込みメディア、ユーザー名、プロフィール画像、ツイートの詳細表示など)のクリック数

https://help.twitter.com/ja/managing-your-account/using-the-tweet-activity-dashboard

オーディエンスのカスタマイズで、性別と年齢幅を設定しました。
特にフィルタリングはしませんでした。

次に予算の設定でした。
1日1000円で5日にしました。
総額5000円です。
終わってから思いましたが、日が経つにつれて効果が薄れた気がするので、3日ぐらいでもよかったかもしれません。

お支払い方法にクレジットカードを登録して、プロモーションを作成しました。

開始時点のインプレッション(表示回数)が1,468でした。
これがどうなることやら。

結果確認

けっかはっぴょう〜〜

6日後に確認すると、いいねが414、リツイートが4になりました。
結果、いいねが400増えたことになります。
目標に設定していたフォロワーは20人ほどフォローいただきましたが、ペース的にはプロモーション前と変わらないぐらいです。

[Twitter広告]というTwitterのWebメニューから詳細が確認できます。

2598件のインプレッションと547件のエンゲージメントとのことですので、いいねをして解除した件数も含まれていそうです。
プロモーションが終わって翌日に確認すると30ぐらい減ってたりもしました。

やってみて

ビジネスレベルだともっと予算をかけて多くのインプレッションにより多くの人へのリーチが期待できるのでありかもしれませんね。

個人的には、固定ツイートのいいねが増えたので、初めてプロフィール見ていただける方へのPRになれたかと。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - SNS

ad

ad

  関連記事

Clubhouseのユーザー名だけ取得しました

ユーザー名取得 今日やたらと話題になってたので、ユーザー名だけとってみました。 …

Twitterでツイート検索するAPIを試してみる

ストリーミング向けのサンプルデータが欲しかったので、ツイートを自動検索することに …

Clubhouseに招待いただけてアカウントを作れました

Clubhouseのユーザー名だけ取得しましたを投稿した後に、ご招待いただけてア …

Twitter Proになりました

Twitter Proアカウント TwitterにProアカウントという機能が追 …