ヤマムギ

growing hard days.

*

RDS for MySQL slow.log破損そして修復

   


AWSのRDS for MySQLでは、パラメータグループでslow_query_logを「1」にすることでスロークエリーが記録されるようになります。

そのスロークエリーは下記のSQLで確認出来ます。

その際、次のメッセージが出力されスロークエリーが見えなくなりました。

どうも破損したようです。

他のテーブル同様にREPAIR TABLEコマンドで修復できました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - Database , ,

ad

ad

  関連記事

Oracle 12c インスタンスを起動してユーザーとテーブルを作成する

目次 環境インスタンスを起動してユーザー作成listnerの起動tnsnames …

VirtualBoxでCentOS7+Oracle12c環境を構築するの3(データベース作成)

Oralceのインストールはこちら「VirtualBoxでCentOS7+Ora …

Oracle SQL Developer でConnections(接続)が表示されなくなった

まれにOracle SQL DeveloperのConnect(接続)が表示され …

MySQL 5.7でload data local infileでバックスラッシュ(\)を含むフィールドでエラー

バックスラッシュ(\)を含むフィールドがあるレコードをload data …

Oracle SQL DeveloperでMySQLに接続して接続の文字コードでUTF-8を指定する

MySQL WorkbenchがMacでクエリー1回送信するレベルで落ちまくるの …