ヤマムギ

growing hard days.

*

RDS for MySQL slow.log破損そして修復

   


AWSのRDS for MySQLでは、パラメータグループでslow_query_logを「1」にすることでスロークエリーが記録されるようになります。

そのスロークエリーは下記のSQLで確認出来ます。

その際、次のメッセージが出力されスロークエリーが見えなくなりました。

どうも破損したようです。

他のテーブル同様にREPAIR TABLEコマンドで修復できました。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - Database , ,

ad

ad

  関連記事

VirtualBoxでCentOS7+Oracle12c環境を構築するの3(データベース作成)

Oralceのインストールはこちら「VirtualBoxでCentOS7+Ora …

Oracle SQL Developer でConnections(接続)が表示されなくなった

まれにOracle SQL DeveloperのConnect(接続)が表示され …

MySQL 5.7でload data local infileでバックスラッシュ(\)を含むフィールドでエラー

バックスラッシュ(\)を含むフィールドがあるレコードをload data …

Oracle 12c インスタンスを起動してユーザーとテーブルを作成する

環境 Mac上のVirtualBox CentOS 7 Oracle 12c イ …

Oracle SQL DeveloperでMySQLに接続して接続の文字コードでUTF-8を指定する

MySQL WorkbenchがMacでクエリー1回送信するレベルで落ちまくるの …