ヤマムギ

growing hard days.

*

使っていないCSSセレクタをChrome DevToolsのCoverageで確認しました

      2020/06/07


使っていないCSSセレクタを確認しようと、Chrome DevToolsのCoverageを使ってみました。

Chrome DevTools、便利ですね。
昔はFireFoxのFirebugとかでしたよね。

Chrome DevToolsを表示して、[More tools]-[Coverage]を選択しました。

[Click the reload button]とあるのでクリックしました。

Sourcesで確認したいcssを見ると、使われているセレクタが青で、使われていないセレクタが赤でした。
今表示しているページでの状態と思われるので、それぞれ確認はしたほうがいいとは思いますが、参考にできました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - Web ,

ad

ad

  関連記事

Chrome リモートデスクトップを使ってみる

自宅のMacをリモートで操作したい 外出用PCはWindows 8 とLinux …

ブログの記事が掲載されました(レバテック様)

少し前の話になりますが、登壇する側も聞く側も良い刺激を受けられる!勉強会のレポー …

Google Apps ScriptでAdmin SDK Directory Serviceを使ってグループメンバー情報を出力する

GoogleAppsのGoogleGroupをメーリングリストとして使っている人 …

ホームページ、自作サイトにアメブロの新着情報を掲載する

MagipieRSSを使用 なので下記サイトでダウンロード http://mag …

sitemap.xml(sitemap-misc.xml)とrobots.txtを設置する

起きたら結構な雨でしたので、とりあえずサーバのエラーログを眺めていると、goog …

Windows 8 にnode.js + mongodb 環境を作る

node.jsインストール nodejs.orgサイトで「INSTALL」ボタン …

Google Apps ScriptでAdmin SDK Directory Serviceを使ってユーザの最終ログイン情報一覧を出力する

GoogleAppsで使わなくなったアカウントを確認する方法として、最終ログイン …

WordPressの記事を公開日時に関係なくソート順を変更する

PostMash Customを使う WordPressのプラグインでPostM …

言語スパムのアクセスをAnalyticsで除外した(2017/1/9現在)

Analyticsの言語に見慣れないのが出てたのでフィルタで除外対応。 Vita …

スパムリファラーサイトのアクセスをAnalyticsで除外する(2017/8/17現在)

アクセス数とかそんなに気にしないのですが。 嘘です。 リファラーサイトからのアク …