ヤマムギ

growing hard days.

*

LINE Bot APIのファーストステップをLambda+API Gatewayでやってみたらものすごく簡単で驚いた

   


トライアル当初はホワイトリストのしばりや、初回反応するまで時間がかかったりとみなさん困っていたようですが、遅ればせながらやってみると色々解消されているようで、すさまじく簡単に、Botのハローワールド、Lチカともいえるオウム返しが確認出来ましたので一応メモ。

本記事の情報は2016/8/14時点のものです。

line-lambda

Lambda(Python)のコード

GitHubはこちらです。

Headersの各値

LINE Developersのアカウント画面からコピペします。

  • X-Line-ChannelID : チャンネルID
  • X-Line-ChannelSecret : チャンネルシークレットキー
  • X-Line-Trusted-User-With-ACL : チャンネルMID

bot宛に送信されたメッセージをevent[‘result’][0]で取得してます。
textにメッセージ内容とfrom_idにLINEのIDを取得してます。

  • to : 150ユーザーが上限の配列
  • toChannel : 1383378250が共通固定値
  • eventType : ‘138311608800106203’が共通固定値
  • contentType : 1 Text,2 Image,3 Video,4 Audio,7 Location
  • toType : 1 toUserそれ以外は不明

LambdaとAPI Gatewayの設定

何も特別な事はいりません。

上記のコードをrequestsモジュールとまとめていつものようにzipをアップロードするだけです。

API Gatewayもレスポンスやリクエストの設定は何も変更していません。

LINE側の設定

Callbak URLにAPI GatewayのエンドポイントURLを指定します。

が、そのままではセキュリティがだめ、って怒られるので、ポート番号443をつけます。

具体的には、「amazonaws.com」を「amazonaws.com:443」ってします。

これだけでオウム返しが出来ました。

この先は送信されたメッセージをどう扱うか、
どういった内容を送信するか、
コーディングしてけばいいと思います。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS , , , ,

ad

ad

  関連記事

kintoneで設定したスケジュールにあわせてlambda(python)からSQSへメッセージを送る

EC2の起動停止をそろそろ手動でやるのも疲れてきそうなのと、やはり停止するのを忘 …

新規アカウントでAWS Budgetsの設定をしました

新規で組織を作ってAWS Budgetsを久しぶりに設定しました。 作成してすぐ …

JAWS-UG 大阪 関西女子合同 Amazon Personalizeハンズオンやってみました

久しぶりに大阪でJAWS-UGに参加です。 Amazon Personalize …

Amazon SESでメール受信

Amazon SES(Simple Email Service)にメールドメイン …

オンプレミスに見立てたオハイオリージョンにVyOSインスタンスを起動して東京リージョンからVPN接続

AWSクイックスタートのActive Directory Domain Serv …

Amazon API Gatewayでモックを作る

超シンプルなAPI Gatewayのサンプルがほしかったので、ユーザーガイドの手 …

AWS Lambdaで Unable to import module エラーが発生したときは

そもそも、Pycharmのナビゲーションペインでディレクトリごとドラッグ&amp …

Redmineの添付ファイルをS3に同期する

RedmineをAWS上で構築するデザインを考えていて、せっかくなので冗長化しよ …

ヤマムギvol.23 Amazon RDS for MySQLとAmazon Aurora Serverlessの起動のデモをしました

ゴールデンウィーク毎朝デモ勉強会は終わったのですが、土曜日にやれるときがあれば、 …

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル」を執筆しました

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテク …