ヤマムギ

growing hard days.

*

Amazon Location Service入門ワークショップ-ジオフェンス

   

関連記事

ジオフェンスの作成とトラッカーへのリンク

ワークショップアプリの[Geofences]-[Add]ボタンを押下して、マップ上をクリックしてジオフェンスというグレーの領域を作成できます。
道頓堀周辺のジオフェンスを作成しました。

マネジメントコンソールのジオフェンスコレクションにもジオフェンスが作成されています。

トラッカーへジオフェンスコレクションをリンクできます。

ジオフェンスのテスト

入門ワークショップではジオフェンスイベントはEventBridgeルールによって、CloudWatch Logsへ記録されるように設定されています。

ワークショップアプリの[Trackers]で、ジオフェンス内に車を移動させました。

CloudWatch LogsにEventType: “ENTER”のイベントが記録されました。

ジオフェンスから外に出してみると、EventType: “EXIT”のイベントが記録されました。

PutGeofenceアクションで動的なジオフェンス作成が可能です。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

NGINXで500と502のエラーが実は頻発していたらしい

先日Mackerelで当ブログの外形監視を始めたのですが、500と502のエラー …

CodeGuru ProfilerでLambda関数(Python 3.9)のパフォーマンスを確認した

CodeGuru ProfilerでPython 3.9のLambda関数の推奨 …

Lambdaバージョンとエイリアスとトリガー

Lambdaのバージョン、エイリアスにはそれぞれ別のトリガーが設定できます。 上 …

Elastic BeanstalkでflaskアプリケーションデプロイのチュートリアルをCloud9で

Elastic Beanstalk への flask アプリケーションのデプロイ …

API Gateway 作成済REST APIの定義をSwaggerの形式でエクスポート

SAMで似たようなAPIを作りたくて、エクスポートしました。 Swaggerは、 …

AWS Data Pipelineを使ってDynamoDBのアイテムを全件S3バケットに書き出した

ちょっと試してみたくてやってみました。 手順はこちらのチュートリアルを参考にすす …

AWS BackupでRDSスナップショットをクロスリージョンコピー

クロスリージョンでコピーしたい対象と理由 このブログはブログのアーキテクチャをコ …

AWS CDK とにかくサンプルでやってみる

Cloud9でAWS CDK環境で作った環境でサンプルプロジェクトからのデプロイ …

RDSのポイントインタイムリカバリをしました

WordPressで画像アップロードができなくなった(AWS WAFでブロックし …

Amazon ECS Workshop for AWS Summit Online

INTRODUCTION TO AMAZON ECSに手順や必要なリンクがありま …