ヤマムギ

growing hard days.

*

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってきました

      2016/09/18


「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってきました。

セキュリティ大丈夫ですか?(Amazon Inspector)

Amazon Inspectorとは

  • EC2のセキュリティ検査サービス
  • OSとミドルウェアが検査対象
  • プラットフォームセキュリティスキャナに該当
  • ホスト型(エージェントをインストール)

特徴

  • オンデマンド課金 1回0.3$
  • 継続的に利用
  • 対応策を提示
  • AWSサービスとの統合

検査項目

  • CVEの評価
  • CISベンチマーク
  • セキュリティベストプラクティス

方法

  • EC2エージェントをインストール、タグを付与
  • ルールパッケージを適用
  • 実行

PythonでIoTをはじめよう(AWS IoT)

AWS IoTとは

  • 2016年7月よりPython使用可能に
  • データ送信方法、セキュリティ、スケラビリティをマネージドで提供

Pythonで試してみる

  • aws-iot-device-sdk-python
  • AWSIoTPythonSDK

一息ついてゲームでも作ってみませんか?(Amazon Lumberyard)

Lumberyardとは

  • ランバーヤード
  • 無料のクロスプラットフォーム3Dゲームエンジン
  • PS3,Boxなど
  • CryENGINE
  • AWSサービスと連携可

オンプレAD <-> AWS(DirectoryService)のつなぎかた

  • AWS上に独立したディレクトリを構成
  • Simle AD 500ユーザまで
  • オンプレのADからSimple ADへレプリケーションをはる
  • そもそもオンプレなしもあり
@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー2年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - AWS, study ,

ad

ad

  関連記事

Amazon LinuxにAlfresco Community Editionをインストールする

ダウンロード準備 Alfresco公式サイトで、「エンタープライズコンテンツ管理 …

Developers Summit 2018 「AWSのフルマネージドな環境でCI/CDをやってみよう!AWS Cloud9からAWS Fargateへの継続的デプロイをご紹介」を聞きました

※写真は展示のAmazon Echoです。 以下は、思ったことや気になったことを …

NATインスタンスを作成する

プライベートサブネットのEC2インスタンスからカスタムメトリクスとCloudWa …

「実践AWSプログラミング in Osaka」に行ってきました

クラスメソッドさんの「実践AWSプログラミング in Osaka」に行ってきまし …

RDS + VPC + Lambda + API Gateway + CloudFront + WAF + ACMでAPIを構築する

RDSのMySQLの情報を与えられたリクエストをキーにしてjsonで返すAPIを …

Microsoft TeamsのIncoming Webhooksを使ってAWS Lambda(Python)からFeedlyの記事を自動投稿する

Microsoft Teamsの検証を始めましたので、Slackで自動化している …

Developers Summit 2016 KANSAIに行ってきました

Developers Summit 2016 KANSAIに行ってきました。 熱 …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/10

練習問題3日目。 疲れてきた。 でも明日は休みだし一気にやる。 いつものごとくマ …

slackのbotにWikipediaを調べてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

slackのbotに少しでも役に立ってもらおうと、Wikipediaを調べてもら …

Redmineの添付ファイルをS3に同期する

RedmineをAWS上で構築するデザインを考えていて、せっかくなので冗長化しよ …