ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS DeepLens開封の儀

   


去年(2019年)7月にamazon.co.jpでDeepLens買えますやんって思って、購入して、1回、発送、やっぱり無理みたいのなのがあって、それから放置になってました。

そういえばどうなったんやろ、と思ってたら、別の購入可能なエディションが出てました。

なので、購入して届きましたので開封しました。

東京出張中でしたので、ホテルの近くの電源がある居酒屋に行きました。

エポスカードユーザーですので、1人で呑みに行くのはだいたいモンテローザです。
久しぶりの目利きの銀次です。
ただいま、モンテローザグループはエポスカードキャンペーン中で、ポイントが30倍なのですね。
行くしかないです。

ただ、非常に残念ながら、電源のある席が空いてなくて、電源のない席に座りました。

開けてみました。
本体と、ACアダプタと、USBケーブルと、SDカードが入ってました。

これで、開封しましたので、目標達成です。
開封の儀は完了です。
電源がないので、これ以上は無理です。
でも、開けたのでいいでしょう。

ということで、いつもの「モンテローザ」という名前の焼酎とお湯ポットを頼みます。
せっかくなので、DeepLensとともに本日の一杯目の記念写真です。

これでプラスアルファも達成しました。
良かったです。

とはいえ、これで終わりもあれなので、ホテルに戻ってから、電源入れて初期セットアップぐらいはしますよ。

と、思ってたら電源これ無理っす。
アダプタも持ってきてません。

なので、今日は断念。
おやすみなさいませ。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

VyOSにSSMエージェントをインストールしました

VyOSにSSHでログインするのも面倒なので、SSMエージェントをインストールし …

AWS Well-Architected フレームワークによるクラウド ベスト プラクティスのセッションを聞いたので自アカウントの環境を確認してみる

AWS Summit Tokyo 2017で「AWS Well-Architec …

Amazon LinuxにRedmine 環境構築(エラーと対応をそのまま記載版)

Amazon Linuxにgit + Redmineの環境を構築してみます。 自 …

再会の日 ~re:Union 2018 Osaka by JAWS-UG~

8/5は大阪でre:Unionでした。 「再会」と名うったこのイベントは、6月に …

AWSアカウント ルートユーザーのMFAが使えなくなったので復旧

AWSのルートユーザーどころか、MFAが使えるログインすべてが使えなくなって焦り …

ECR(Amazon Elastic Container Registry)にコンテナイメージをアップロードする

「Pandocサーバーのコンテナイメージを作成する」で作成したイメージをAWS …

EC2 Auto Recovery機能を設定しておいた

以前EC2インスタンスのリタイア対象になったこともあり、というより、やっておいて …

名前解決してセッションマネージャが使えるようにVyOSのhost_name.pyを編集しました

発生したエラー セッションマネージャからこんなエラーが出力されました。 [cra …

AWS Summit 2016 Tokyoに参加してきました (前日 ~ Day1)

AWS Summit 2016 Tokyoにて、セッション聴講、ブース展示拝見、 …

スポットインスタンスの削減額情報を見ました

なんだこれ?と思って、検索してみたら、2018年11月からあったのですね。 Am …