ヤマムギ

growing hard days.

*

EC2とRDSのMySQLを他のAWSアカウントへ移設する

   


他のAWSアカウントへシステムごと移設した場合の手順です。

構成はEC2とRDSですのでそれぞれ移設します。

EC2の移行

AMIを共有して移設します。

EC2インスタンスを右クリック – [イメージ] – [イメージの作成]で現時点のAMIを作成します。
ec2-instance-ami

イメージ名などに分かりやすい名前を付けて作成します。

ami-2

作成したAMIを選択して下部の[アクセス許可]タブで[編集]ボタンを押します。

ami2

共有される側(移設先)のAWSアカウント番号を入力して[アクセス許可の追加]ボタンを押します。

ami-permission-1

次に移設先のAWSコンソールのAMIで[プライベートイメージ]を選択すると、アクセス許可したAMIが見えているので、それを右クリックして[作成]からインスタンスを作成します。
※デフォルトは[自己所有]になっているので他アカウントからアクセス許可されたAMIは見えません。

EC2_Management_Console

RDSの移行

RDSは移行するAWSならではの方法が残念ながら見当たりませんでした。

なので、同じスペック、構成で移設先でRDSインスタンスを作成して、mysqldumpを使って移設します。

移設元

データベースのバックアップを作成します。
必要なデータベースで実行します。
※ファイル名は適宜変更します。
※–all-databasesでエクスポートしたファイルをリストアしようとするとmysqlデータベースの権限でエラーになったので、必要なものだけを移行するようにしました。

移設先

バックアップしたファイルを使ってリストアします。

後は、MySQLで必要なユーザを作って、RDSのエンドポイントやEC2のIPアドレスも変わるのでアプリケーションで設定が必要なものを適宜変更します。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

AWS EC2 Amazon Linuxにmauticをインストールする(Sendgrid, Nginx, MySQL on RDS)

mauticをAmazon LinuxとNginx,MySQL on RDSにイ …

Amazon SES(Simple Email Service)でメール受信時のアクションでLambdaを実行して渡されるデータを見てみる

Amazon SESで受信したメールをS3に保存して、S3のトリガーでLambd …

ECR(Amazon Elastic Container Registry)にコンテナイメージをアップロードする

「Pandocサーバーのコンテナイメージを作成する」で作成したイメージをAWS …

AWS DeepLensセットアップの儀

AWS DeepLensのセットアップを開始します。 AWS DeepLensを …

webフォームからの問い合わせをRedmineに自動登録して対応状況を管理する(API Gateway + Lambda)

先日、検証目的で作成したRedmineの冗長化の一機能として、webフォームから …

NATインスタンスを作成する

プライベートサブネットのEC2インスタンスからカスタムメトリクスとCloudWa …

Amazon Pollyを使って覚えたい資料を耳から身体に染み込ませる

Amazon Pollyを使うとソースコードを一切かかなくても、テキストを音声に …

特定AWSアカウント特定リージョンのCloud9環境を削除するLambda(Python)

目次 やりたいことソースコード やりたいこと 特定アカウント内特定リージョン内の …

AWS Step Functions まずはパラレルでLambdaを並列実行してみました

複数のlambdaの実行制御をLambdaでやってましたが、その部分をStep …

AWS LambdaのSQSへの自前ポーリングをやめてSQSイベントソーストリガーに変更した

以前は、LambdaがSQSからメッセージを受信するには、キューをポーリングして …