ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS DeepLensセットアップの儀

      2020/01/12


AWS DeepLensのセットアップを開始します。

AWS DeepLensをAWSアカウントに登録する

同梱物にURLが書いてたのでそこにアクセスします。


https://aws.amazon.com/jp/deeplens/resources/

[DeepLensを登録する]というボタンをクリックすると、マネジメントコンソールのDeepLensダッシュボードに画面が遷移しました。

[デバイスの登録]ボタンをクリックします。

ハードウェアバージョンの選択です。

デバイスの底面を確認します。
私はV1.1でした。

進めますと、手順が表示されます。
わかりやすいですね。

デバイスの電源を入れます。
USBで登録用のポートにPCと接続します。

同梱のケーブルが短いのでソファーに座っての操作は少しやり辛かったです。

しばらくすると接続済になりました。

デバイスの底面に記載されていたシリアル番号の下4桁を入力します。

次はネットワークの設定です。
WiFiの一覧が表示されるので選択してパスワードを登録します。
[Connect]ボタンをクリックします。

無事接続が完了して、ステータスがオンラインになりました。

デバイスに名前をつけます。

登録が進行中です。

しばらくすると登録が完了いたしました!


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

Amazon API Gatewayでモックを作る

超シンプルなAPI Gatewayのサンプルがほしかったので、ユーザーガイドの手 …

kintoneでEveryoneに権限が設定されているアプリをAWS Lambdaで一括チェックする

こないだ、kintone Cafeでユーザーが自由に作成している環境だと、どんな …

IAMセッションポリシーの利用(GetFederationToken)

GetFederationTokenでのセッションポリシーは、呼び出し元のIAM …

Amazon Auroraのスナップショットの暗号化とリージョン間コピーを改めて試しました

Amazon Auroraデータベースを暗号化して、スナップショットを作成、クロ …

iPad ProのWorking CopyでAWS CodeCommitのリポジトリを使う

iPad Proを導入しましたので、原稿執筆や校正でフル活用しようと思いまして。 …

Amazon EC2 Auto ScalingのVPCは変更できる

EC2 Auto ScalingのVPCは変更できたっけ??と思いまして試しまし …

AWSクイックスタートのActive Directory Domain Services on AWS

オンプレミスに見立てたActive Directory環境がほしかったので、AW …

AWS Transit GatewayのVPCアタッチメント

構成 これぐらいの構成なら、VPCピアリングでいいのですが、Transit Ga …

Well-Architected Tool レンズヴァージョンアップ

当ブログのWell-Architectedレビューを久しぶりにやろうと思い、We …

AWS DataLake 構築ハンズオンに行ってきました

AWSJ大阪が増床されて2019年10月限定でAWS pop-up loftとい …