ヤマムギ

growing hard days.

*

CloudFormationスタックポリシーでスタック更新を防止する

   


CloudFormationのスタックにスタックポリシーを設定することによって、スタック更新時に特定のリソースの更新を防止できます。

  • CloudFormationテンプレート

例えば上記のようなテンプレート(バージニア北部リージョン用)でスタックを作成します。

  • スタックポリシー

スタック作成時の詳細オプションでスタックポリシーを指定できます。
セキュリティグループのみを変更許可するスタックポリシーにしてスタックを作成しました。

  • 更新失敗確認用CloudFormationテンプレート

EC2のインスタンスタイプを変更してスタックの更新をしてみます。

EC2インスタンスの更新がスタックポリシーで許可されていないので、UPDATE_FAILDになりました。
スタックポリシーは明示的な許可がない場合は更新が拒否されます。
許可するリソースが多くて、拒否するリソースが限定的な場合はすべてを許可して拒否するリソースのみDenyで明示的な拒否ができます。

  • 更新成功確認用CloudFormationテンプレート

それでは、EC2インスタンスの更新は諦めて、セキュリティグループを変更してみます。

成功しました。
期待通りの動作でした。

ちなみにスタックポリシーはスタックの更新時に適用されます。
スタックに含まれるリソースを手動で更新する場合は、制御できません。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

Amazon Glacierでボールトロックポリシーの作成開始をしてみました

Glacierを単体で使用することもそうそうないので、確認しました。 まずボール …

AtomエディタでEC2のファイルを直接編集する

Webページを編集していてEC2のファイルをvimエディタでさわったりしています …

Amazon Linux2(EC2)にEC-CUBE 4をインストール

こちらのHOMEお知らせ・コラムAmazon Linux2にEC-CUBE4.0 …

Organizations組織でAWS SSOを有効にする

先日AWS Control Towerで環境を作ったら、自動でAWS SSOがで …

AWS CloudHSMを起動してみました

なかなか触る機会のないサービス、CloudHSM。 起動してみました。 手順はユ …

EC2にSystems MangerからCloudWatchエージェントをインストール

CloudWatchエージェント EC2の標準メトリクスでは収集できないメモリの …

AWS Cost Anomaly Detectionでコストモニターを作成しました

[ご利用開始にあたって]を押下しました。 このあと画面を説明してくれるツアーがあ …

Amazon S3アクセスポイント経由からアクション可能なポリシー

S3アクセスポイントを使うことで、複雑で長いバケットポリシーを避け、アクセスポイ …

AWS Lambda(Python)でDynamoDB テーブルを日次で削除/作成(オートスケーリング付き)

この記事はAWS #2 Advent Calendar 2018に参加した記事で …

T3.nanoで仮想メモリ割当をユーザーデータで実行する

T3.nanoはメモリがだいたい500MBです。 実行する処理によってはメモリエ …