ヤマムギ

growing hard days.

*

Cloud9でSAMローカルテスト

      2020/05/19


せっかくテストするので、Amazon CloudSearchからAmazon Elasticsearch Serviceへ変えましたで作った、トレーニングコースを全文検索するLambdaでテストしてみようと思います。

Cloud9

Cloud9はデフォルトのままでインスタンスタイプだけ、t3.nanoで作成しました。

samのバージョンを確認すると、0.38でした。

SAMアプリケーション作成

python3.6で、Hello World Exampleのテンプレートにしました。
3.6にしたのは、Cloud9のPythonのバージョンが3.6でしたのであわせました。

Swagger

API Gatewayの定義を記述しているSwaggerは、API Gateway 作成済REST APIの定義をSwaggerの形式でエクスポートでエクスポートしたSwaggerを基にしました。

変更したのは、x-amazon-apigateway-integration: のuri:です。

用意したSwaggerファイルを任意のS3バケットにアップロードしておきます。

修正

必要最低限の箇所だけ修正しています。

requirements.txt

2つのモジュールを含めるようにしました。

hello_world/app.py

以下に置き換えました。

template.yaml

環境変数を追加しました。
ElasticSearchのエンドポイントやリージョンを指定しました。

ResourcesにAPIの定義をSwaggerを参照するように追記しました。

LambdaFunctionのセクションをこちらに変更しました。
IAMロールとLayersはあらかじめ作成済のものを指定しました。

sam build

成功しました。

このとき、ローカルとランタイムのPythonのバージョンがあっていないと以下のエラーになりました。

sam local start-api

Cloud9ローカルでテストをします。

API Gatewyの設定は反映されないようで、lambdaに対してそのまま実行するAPIのようです。
ですので、responseにはステータスコードが必要でした。
また、統合リクエストのマッピングもしてないので、eventにqueryStringParametersが含まれるかどうかで判定しています。
もっといいやり方があるかもしれません。

別のターミナルを開いて、curlコマンドでGETしてみます。

成功しました。
以下のようなレスポンスが返ってきました。

sam deploy

デプロイしてみます。

デプロイ完了後、APIエンドポイントにcurlコマンドでgetリクエストしてみて、ローカルテストと同じ結果を確認できました。

削除はCloudFormationスタックの削除です。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

php-fpm で Out of memoryが発生した際にメール通知する(AWS CloudWatch , Amazon SNS)

AWS CloudWatch LogsエージェントでAmazon EC2上のNg …

AWSのサービス数を数えてみました(2020/5/23)

何をもってサービスという単位にするかというのはあるかもしれませんが、とりあえず情 …

Amazon EMR 「Hadoop を使用してビッグデータを分析」チュートリアルをやってみました

AWS認定データアナリティクス受験準備の一環で、Amazon EMRのチュートリ …

AWS Well-Architected フレームワークによるクラウド ベスト プラクティスのセッションを聞いたので自アカウントの環境を確認してみる

AWS Summit Tokyo 2017で「AWS Well-Architec …

Cloud9 Python3でpipも3にする

このブログは、2019/10/20に書いた、 Cloud9のAMIがCloud9 …

Amzon Linux のApacheでRedmineとWordPressをバーチャルホストで共存する

EC2とRDSを節約しようと思いまして、Redmineを動かしてるとこに検証用W …

AWS Toolkit for Eclipseをセットアップする

AWSでそろそろ課金がされつつありますので、夜中はインスタンスを自動停止して朝自 …

AWSアカウントルートユーザーのMFAでYubicoセキュリティキーを設定した

先日Yubico セキュリティキーを購入して、USBにささなければならないのがな …

RDSのスナップショットをS3へエクスポートが日本語マネジメントコンソールでもできるようになってました

RDSスナップショットをS3にエクスポートする新機能を試そうかと思ったのときは、 …

ハンズオン目的アカウントに設定しているSCPポリシー

AWS Organizationsでハンズオン目的のアカウントに設定しているSC …