ヤマムギ

growing hard days.

*

Cloud9でSAMローカルテスト

      2022/02/10


せっかくテストするので、Amazon CloudSearchからAmazon Elasticsearch Serviceへ変えましたで作った、トレーニングコースを全文検索するLambdaでテストしてみようと思います。

Cloud9

Cloud9はデフォルトのままでインスタンスタイプだけ、t3.nanoで作成しました。

samのバージョンを確認すると、0.38でした。

SAMアプリケーション作成

python3.6で、Hello World Exampleのテンプレートにしました。
3.6にしたのは、Cloud9のPythonのバージョンが3.6でしたのであわせました。

Swagger

API Gatewayの定義を記述しているSwaggerは、API Gateway 作成済REST APIの定義をSwaggerの形式でエクスポートでエクスポートしたSwaggerを基にしました。

変更したのは、x-amazon-apigateway-integration: のuri:です。

用意したSwaggerファイルを任意のS3バケットにアップロードしておきます。

修正

必要最低限の箇所だけ修正しています。

requirements.txt

2つのモジュールを含めるようにしました。

hello_world/app.py

以下に置き換えました。

template.yaml

環境変数を追加しました。
ElasticSearchのエンドポイントやリージョンを指定しました。

ResourcesにAPIの定義をSwaggerを参照するように追記しました。

LambdaFunctionのセクションをこちらに変更しました。
IAMロールとLayersはあらかじめ作成済のものを指定しました。

sam build

成功しました。

このとき、ローカルとランタイムのPythonのバージョンがあっていないと以下のエラーになりました。

sam local start-api

Cloud9ローカルでテストをします。

API Gatewyの設定は反映されないようで、lambdaに対してそのまま実行するAPIのようです。
ですので、responseにはステータスコードが必要でした。
また、統合リクエストのマッピングもしてないので、eventにqueryStringParametersが含まれるかどうかで判定しています。
もっといいやり方があるかもしれません。

別のターミナルを開いて、curlコマンドでGETしてみます。

成功しました。
以下のようなレスポンスが返ってきました。

sam deploy

デプロイしてみます。

デプロイ完了後、APIエンドポイントにcurlコマンドでgetリクエストしてみて、ローカルテストと同じ結果を確認できました。

削除はCloudFormationスタックの削除です。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

AWSクイックスタートのActive Directory Domain Services on AWS

オンプレミスに見立てたActive Directory環境がほしかったので、AW …

EFSをEC2(Amazon Linux 2)からマウントする

Amazon Elastic File Systemが東京リージョンに来たことも …

IAMアクセス許可の境界でIAMロールの権限を制御する

IAMユーザー自身の権限はIAMポリシーで制御できますが、IAMユーザーにIAM …

Selenium, Headless ChromeとAWS Lambdaで夜な夜なスクレイピング

このようなアーキテクチャで、Alexaスキルの開発を進めていまして、元となる情報 …

AWSアカウント内のLambda関数を削除するLambda(Python)

やりたいこと 特定のAWSアカウントの特定リージョンのAWS Lambda関数を …

EC2 Instance Connect向けのセキュリティグループのソースにプレフィックスリストを

EC2 Instance Connect、便利ですね。 キーペア不要で、EC2イ …

JAWS-UG 大阪 関西女子合同 Amazon Personalizeハンズオンやってみました

久しぶりに大阪でJAWS-UGに参加です。 Amazon Personalize …

AWS Lambda(Python3.7)でPandocを実行する

昨日まで(AWS Batch) 昨日までは、Pandocを実行して、S3バケット …

リザーブドインスタンスはじめました

このブログも2014年9月にはじめたので、もうすぐ3年。 1件~17件とばらつき …

Backlogの課題チケット更新内容をMicrosoft Teamsに通知する(AWS Lambda Python)

BacklogにSlack連携が追加されました。 ですが、私の所属している会社で …