ヤマムギ

growing hard days.

*

Backlogの課題チケット更新内容をMicrosoft Teamsに通知する(AWS Lambda Python)

      2019/04/30

BacklogにSlack連携が追加されました。
ですが、私の所属している会社ではMicrosoft Teamsをコラボレーションツールに使っています。
BacklogにはMicrosoft Teamsへの連携機能はありません。
なければ作ります。

こちらの赤枠の部分です。
赤枠以外については、「Backlogの実績工数をAmazon QuickSightでの可視化 – 仕組み編」をご参照ください。

Teamsの設定

通知を行いたいチャネルを選択して、メニューから[コネクタ]を選択します。

Incoming Webhookの[構成]をクリックします。

通知に表示される接続名とアイコンイメージをアップロードして作成します。
アイコンは会社の非公式ゆるキャラ、とれのCATです。
リクエストの送信先のURLが生成されますのでこれを控えておきます。

これでTeams側の設定は完了です。

Backlogのメッセージを受け取ってTeamsに通知するAWS Lambda

IAMロール

Lambdaに設定するIAMロールにはAWS管理ポリシーのAWSLambdaSQSQueueExecutionRoleを設定しました。
AWSLambdaSQSQueueExecutionRoleは次の内容です。

AWS Lambda Layers

Layersも使用しています。

requestsモジュールとTeamsに通知するための独自モジュールをLayersにアップロードしているので、それを使っています。
Teamsに通知するための独自モジュールは次のコードです。

環境変数

  • BACKLOG_DOMAIN
    BacklogのURLを通知内容に含めるためのBacklogのドメインです。

  • TEAMS_URL
    TeamsのIncoming Webhookで生成されたURLです。

AWS Lambdaのコード

コード全文はこちらです。

LayersのTeamsクラスを使っています。

メッセージをわかりやすくするためにフィールド名をの日本語に直してます。

課題チケットの変更内容は changes にあるので、あればメッセージとして整形しています。

Backlogで課題チケットが更新されると、とれのCATから通知がされました。
変更箇所、課題チケットへのリンク、コメントも通知されます。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS, ProjectManagement , ,

ad

ad

  関連記事

JAWS FESTA 2017 Reverse X re:Birth

JAWS FESTA 2017 中四国 今年はブログタイトル「JAWS FEST …

EC2インスタンスWindowsでセッションマネージャーを使う

WindowsのEC2インスタンスでセッションマネージャーを使ってみたことがない …

S3に置いたMP3ファイルをTwilioから電話再生する(AWS Lambda Python)

Google Calendar Twilio ReminderのTwilioを使 …

CloudFrontのカスタムヘッダーがなければALBのルーティングで403レスポンスを返す

大阪リージョンにはWAFがまだないです(2021年4月現在) 今のこのブログの構 …

AWS Cloud9でJavaサンプルを実行する

リモートで共有開発ができるCloud9便利ですね。 Cloud9でJavaのサン …

re:Invent 徒歩記(シアトルも)

このブログは、AWS re:invent 2018 Advent Calenda …

ブログの画像を別アカウントのS3に移動するためにIAMロールでクロスアカウントアクセス

ずっと先延ばしにしていたのですが、このブログの画像はEC2から直接配信しています …

AWS Transit GatewayのAcceleratedサイト間VPN接続確認

Transit GatewayでVPN接続を作成するときに、Global Acc …

AWS BatchでPandocコンテナイメージを実行する

「ECR(Amazon Elastic Container Registry)に …

Intel 82599 VF インターフェイスで拡張ネットワーキングが有効なEC2インスタンスで帯域幅を確認してみました

拡張ネットワーキングが有効なEC2インスタンスとそうではないインスタンスの2セッ …