ヤマムギ

growing hard days.

*

spatial.chat を試してみました

      2020/05/19


spatial.chat話題ですね。
距離感をもって個別に雑談ができるそうです。
飲み会での利用ケースが情報として多くあがっているようです。

試してみました。

https://spatial.chat/で、[Create Space]をクリックしました。

メールアドレスとスペース名を入力しました。

メールが届きますので、そちらのリンクからいきなりスペースです。
(SendGridを使われているようですね)

名前を入力してスペースに参加するだけです。

スペースに参加できました。
spatial.chat自体では、カメラ、マイクは設定できないようです。
Chromeのサイトの設定でカメラを変更してみて、スペースに入り直してみたのですが、カメラは変わりませんでした。
う〜ん、Firefoxとか使わないとだめなんですかね。

画像や画面共有、他の人が参加したときには、他の人と自分のアイコンを近づけることで会話ができます。
少し離れると音声が小さくなりました。

これで、リアルな距離感に近い体験ができるのですね。
なるほど。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - remote

ad

ad

  関連記事

オンライン駅伝!!

IT運動部というfacebookグループに参加している人たちで、オンライン駅伝を …

Remo Conference初回参加方法

Remo Conferenceで開催されているイベントに招待されたときの参加方法 …

Anker PowerConfを買いました

リモートワークが多くなりまして、自宅から配信する機会も増えました。 聞く方よりも …

iRig2を導入しました

iRig2 購入 バンドの曲作りとかも、GarageBandを使ってプロジェクト …

Macの OBS Studioで Virtual Cameraを使う

OBS Studioからyoutubeなどには簡単に配信できるのですが、MS T …

アパホテルの有線LANはよきかなよきかな

アパホテルさんをよく利用しております。 でもWiFiネットワークには不満があって …

昇降式スタンディングデスクを導入しました

昇降式スタンディングデスクを買った理由 在宅でリモートワークしていると、会社にい …

グリーンTシャツで半袖ワイシャツネクタイをしていることにしてみる

タイムラインにTシャツ側を背景にするという、イカしたメソッドが流れてきましたので …

Acrobat Readerで電子押印

「PDFの請求に電子押印してください。」とご依頼があったので、初めてやってみまし …

SnapCameraでオンラインミーティングを楽しむ

SnapCameraという大変楽しいツールを試しました。 Zoomとかオンライン …