ヤマムギ

growing hard days

*

Linux Mint 17 MATE 64bit にTensorFlowをインストールする

   


勉強会でTensorFlowを使用しますので、Linux Mint 17 MATE 64bitにインストールしました。

TensorFlow

TensorFlowをインストール

TensorFlow公式サイトを参照してインストール

Cuda Toolkitのインストール

動作確認時に「 ImportError: libcudart.so.7.0: cannot open shared object file: No such file or directory」というエラーが発生して手順を飛ばしていたことに気がついて下記手順をTensorFlowの後にインストールしています。
※最初間違えて7.5を入れたりもしましたが正解は7.0でした。

TensorFlow動作確認

とりあえず出来ました!

使い方は勉強会で教えてもらおう。

@yamamanx
開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算8年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

 - Python , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

SQLAlchemyのModelクラスをMySQLから自動生成する

SQLAlchemyのMySQLモデルを書くのが面倒で、きっと何かツールがあるの …

CentOS 6でPythonからOracleに接続する

OracleのデータをPythonでさわりたくて、その実行環境がCentOS6の …

個人のGoogleカレンダーの予定をPythonで取得する

Google Calendar Twilio ReminderのGoogleカレ …

「大阪Pythonユーザの集まり」に行ってきました

「大阪Pythonユーザの集まり」 に行ってきました。 あんまりメモ取れてません …

Linux Mint 17 MATE 64bit にIPython Notebookをインストールする

今日行く勉強会でIPython Notebookの環境が必要なため、手持ちのLi …

CentOS 6にPython実行環境を構築

CentOS6(32bit)にPython2.7実行環境を構築した際のメモです。 …

SendGrid(Python)で添付ファイル付きのメールを送信する

SendGridを使って添付ファイル付きのメールを送信するサンプルをPython …

IPython Notebookで梅田のラーメン屋さんの統計情報を抽出するというハンズオンに行ってきました

IPython Notebookで梅田のラーメン屋さんの情報をWebスクレイピン …

SendGrid(sendgrid_python)でメール送信してイベントの情報からメール本文をたどれるようにしておく

動的に生成するメールで実際にどんな本文が送信されたかを記録しておきたいときもある …

pyenv update で「pyenv: no such command `update’ 」

環境 macOS Sierra 10.12.4 pyenvのアップデート pye …