ヤマムギ

growing hard days.

*

Redmine 3.0.0 のメールサーバーでGoogleApps SMTPサーバーを利用する

   


Redmineのメール通知サーバーとしてGoogleAppsを使用する方法です。
Redmine 3.0.0の場合、Webにある情報と若干違うようでしたので、記載しておきます。

Redmine-Logo-CyberSprocket-Composite-300x300-png8

configuration.ymlを編集する

/var/lib/redmine にインストールしている想定です。

インストールディレクトリに移動してconfiguration.ymlを編集する

別に移動しなくてもいいんですけどね。
他の作業もするのに面倒じゃないかと。

[bash]
$ cd /var/lib/redmine
$ sudo vim config/configuration.yml
[/bash]

configuration.ymlに設定する内容

production用とdevelipment用と両方設定します。
domain,user_name,passwordはそれぞれの環境で変えてください。

[plain]
production:
email_delivery:
delivery_method: :smtp
smtp_settings:
enable_starttls_auto: true
address: "smtp.gmail.com"
port: 587
domain: "example.domain"
authentication: :login
user_name: "user@example.domain"
password: "password"

development:
email_delivery:
delivery_method: :smtp
smtp_settings:
enable_starttls_auto: true
address: "smtp.gmail.com"
port: 587
domain: "example.domain"
authentication: :login
user_name: "user@example.domain"
password: "password"
[/plain]

サービスを再起動する

[bash]
$ sudo service httpd restart
[/bash]

テストメールで確認する

Redmineにログインして、[管理]-[設定]-[メール通知]の[テストメールを送信]を押します。

edmine-mail-test

件名 : Redmine test
本文 :
This is a test email sent by Redmine.
Redmine URL: http://localhost:3000/

というメールが届きました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - Google, ProjectManagement, Redmine ,

ad

ad

  関連記事

Backlogの課題チケット更新内容をMicrosoft Teamsに通知する(AWS Lambda Python)

BacklogにSlack連携が追加されました。 ですが、私の所属している会社で …

Redmine 3.0.0で ガントチャートの幅を変更してトラッカーを非表示にする

Redmineのガントチャートで親子チケットなど階層が深くなると肝心のチケット題 …

Amazon LinuxにRedmine をインストールする(手順整理版)

Amazon LinuxにRedmineをインストールしました手順を記載します。 …

GoogleAppsScriptを使ってGmailをSpreadSheetにエクスポートする

GoogleAppsScriptを使ってGmailをSpreadSheetにエク …

Pandoc PDF出力時に目次とヘッダをつける

目次をつける 環境などはPandoc関連記事をご確認ください。 Pandoc実行 …

Redmine 3.0.0 にLocal Avatar プラグインをインストールしてユーザーがアバターを簡単に変更出来るようにする

Redmineのアバターは標準でGravater採用なのですが、エンドユーザーに …

自転車でナビ+記録出来るアプリ+ホルダー+バッテリー試してみた

目的 記録を蓄積して振り返りやる気を継続する 飽きないように単調にならないように …

Redmine起動時にPassengerで「Could not spawn process for application」エラー

AWSで起動しているRedmineのEC2をt2.microからt2.small …

Redmine Agileプラグインをバージョンアップインストールする

Redmine 3.0.0でRedmineCRMのAgileプラグインをインスト …

Redmine 3.4にAgile Plugin をインストール

過去にも似たような記事を書いていますが、新しいバージョンのRedmine 3.4 …