ヤマムギ

growing hard days.

*

WordPressの目次を自動生成(Easy Table Contents)

   

ホール・パート・ホール、大切ですよね。
長いブログでは、この記事に何が書かれているのか、どういう文脈で書かれているのか、ざっと最初に見ておきたいですよね。

Easy Table Contentsを選択した理由

ブログの内容を書き換えるたびに、手動で目次をメンテナンスしたくないので、自動生成のプラグインを使います。
Table of Contents PlusとEasy Table Contentsのどちらを使おうかは、2019年3月現在で更新が新しい方にしました。

Easy Table Contentsのインストール

素直にキーワードで「Easy Table Contents」を検索すれば出てきました。
インストールして有効化します。

Easy Table Contentsの設定

見出しラベルと表示条件を変更しました。
あとはデフォルトのままです。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - WordPress

ad

ad

  関連記事

WordPressにSimple GA RankingとGoogle Analytics Post Pageviewsで記事ランキングを表示する

この記事はWordPress Advent Calendar 2018に参加した …

WordPressでかんたんにフォームを使用できるWPForms Lite

このブログサイトではないのですが、WordPressでかんたんにフォームを作れる …

WordPressのPHPを7から8にしたらプラグインのエラー “Unparenthesized `a ? b : c ? d : e` is not supported”

WordPressのPHPを7から8にしたら次のエラーが発生しました。 PHP …

PHP7.3 Crayon Syntax Highlighterのエラー対応と削除したプラグイン

Amazon Linux2のPHPを7.2から7.3へアップデートしましたでアッ …

WordPressサイトを常時SSL化したら「jQuery is not defined」になってプラグインが動作しなくなった

WordPressをAmazon CloudFrontで配信してついでにACM( …

ホームページやサイトがiPhone,iPadのホーム画面に追加された時のアイコンを設定しておく

headタグでapple-touch-iconを指定 [html] [/html …

WordPressのサイトヘルスの推奨に従って使っていないテーマを削除した

WordPressをバージョンアップしましたら、サイトヘルスってメニューができて …

Nephila ClavataでWordPressの画像をS3から配信する

当ブログサイトはAWS EC2とRDS上でWordPressを構築しているのです …

WordPressのPHPを7から8にしたらプラグインのエラー “Array and string offset access syntax with curly braces is no longer supported”

WordPressのPHPを7から8にしたら次のエラーが発生しました。 PHP …

WordPress、プラグインのアップデートしてBlue/Greenデプロイ

現在のブログの構成です。 WordPressとプラグインのアップデートをして、デ …