ヤマムギ

growing hard days.

*

Apple Silicon M1 MacBook ProにRとR Studioをインストールしてチュートリアル

   


MacにRとR Studioをインストールを参考させていただきました。

環境

MacBook Pro (13-inch, M1, 2020)
macOS Big Sur

Rのインストール

R for Mac OS Xのページで見ますと、Latestで”macOS 10.13 (High Sierra) and higher”になっています。

R-4.0.3.pkgをダウンロードしてインストールしました。

R Studioのインストール

Download the RStudio IDEにアクセスして、

RStudio-1.4.1103.dmgをダウンロードしてインストールしました。

インストールして起動できました。

チュートリアルをやってみる

右上のペインに[Tutorial]というタブがあったので、[Click here]からlearnrパッケージをインストールしようとしたところ、今度は左下のペインにメッセージが出力されました。

Yesを入力してEnterしました。

右上のペインが[Please wait while RStudio finishes indexing available tutorials…]に変わりましたのでとりあえず待ちます。

右上のペインにチュートリアルがずらっと表示されました。

Data basicsの[Start Tutorial]をクリックしてみました。
パッケージのインストールが必要なのでYesで進めました。

左下のペインにURLが出力されましたので、http://127.0.0.1:6115/にアクセスします。

ブラウザなので、Google翻訳で翻訳しています。

最初はデータフレーム。
mpgというデータフレームがあるから実行して表示する。
データが見えた。
これでいいのかな。

[Continue]をクリックすると、mpgについてのメモが表示されました。
なるほど。自分でやるときはちゃんとパッケージを準備するんだよってことですね。
ふんふん。

次はヘルプの見方です。
?mpgでいいようです。

ここでクイズです。
drvは何ですか?というのをヘルプから調べるってことですね。

次はcarsってデータフレームの行数と列数を答えよ。
ですね。
上のペインに戻って、carsを実行して確認しました。
正解です!

次はtibbleです。
tibbleはデータフレームを改善するために提案されたデータ保持形式で、tibble というパッケージで定義されていて基本的にはデータフレームと同様の使い方ができるそうです。

最後のデータ型の解説があって、flightsに含まれるデータ型のクイズでした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - Apple ,

ad

ad

  関連記事

MacでGitコマンドを実行して”invalid active developer path”のときの対応

MacでGitコマンドを実行すると、次のエラーになりました。 たびたび遭遇して調 …

Mac mini Thunderbolt(Mini DisplayPort)からVGAへ変換

Mac miniでデュアルディスプレイをするために Mac mini には、ディ …

Mac OS X Yosemite アップデートしてみる

Mac OS X Yosemiteにアップデートしてみる Yosemiteの配布 …

Apple Silicon M1 MacBook ProにVitalSource Bookshelfアプリをインストールしました

仕事で使っているサービスなので、自分でもインストールして使ってみます。 普段はW …

Apple Silicon M1 MacBook ProにAcrobat Reader DCをインストールしました

MacBook Pro (13-inch, M1, 2020),Big Sur( …

MacにAptanaをインストールして日本語化、他iTunes移行、LibreOfficeなど

Aptanaインストール Aptana公式サイトからダウンロードしてインストール …

Apple Silicon M1 MacBook ProにNode.jsをインストールしました

Apple Silicon M1 MacBook ProでHomebrewをアッ …

iPhone SE 2016年モデルから2020年モデルへのデータ移行

iPhone SE 2020年モデルが届きました! 赤色にしました!! 私の愛用 …

Macでコンテキストメニューなどクリックで発生する結果画面のスクリーンショットを取る

例えば、マニュアル向けなんかに、右クリックやメニューバーなどをクリックして発生す …

MacにiPhoneを接続した時に写真アプリではなくiPhotoを起動する

OS Ⅹのアップデート後に、iPhoneを接続するとiPhotoではなく、写真ア …