ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS EC2でAMI(Amazon Machine Image)を作成しておく

   


前回まででひとまずRedmineを構築するところまで出来たので、念のためスナップショット(イメージ バックアップ)とAMIを作成しておきます。

amazon-ec2

CreateImageメニューから作成する

aws-ec2-1

EC2 Management Consoleにログインして[Instances]を選択する。

aws-ec2-2

イメージを作成したいインスタンスを選択して右クリック[Image]-[Create Image]を選択

aws-ec2-3

作成するイメージの名前を入力して右下の[Create Image]を押す

aws-ec2-4

メッセージが出るので[Close]を押す

aws-ec2-5

完了すると[AMIs]にAMI(Amazon Machine Image)が作成されている

aws-ec2-6

[Snapshots]ビューにも作成されたスナップショットを確認できる


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS

ad

ad

  関連記事

Cloud9のデフォルト設定での権限確認(AWS managed temporary credentials)

Cloud9の環境を作成した際のデフォルトアクセス権限は、環境を作成したIAMユ …

VPCピア接続ではピア先VPCのセキュリティグループIDを指定できる

タイトルどおりです。 できることは知ってたのですが、試したことがなかったので、確 …

Route53でドメインを新規取得してDNSレコードを設定する

Elastic IPをAWSで発行しているのですから、DNSの設定も同じようにマ …

EC2 Linux ユーザーデータ実行ユーザーとカレントディレクトリの確認

きっと、rootなんだろうなあと認識してたのですが、自分の目で確認したことはなか …

AWS Organizationsで組織全体のAWS CloudTrailを有効にしました

Organizationsのサービスメニューから、CloudTrailを選択して …

EC2インスタンスを必要最小限のパラメータでCLIとSDKから起動する

EC2インスタンスをCLIとSDKから起動するデモで、パラメータを必要最小限にし …

PyCharmにAWS Tool kitをインストールしてサンプルのLambda関数をデプロイして実行しました

この記事はJetBrainsIDE Advent Calendar 2018に参 …

AD Connectorを作成してシームレスにドメイン参加する

VPN接続先のADで管理されているドメインにEC2 Windowsインスタンスか …

RDSの証明書をrds-ca-2019に更新しました

クライアント接続で署名書使ってないので、必要ないのですが、古いままなのも気持ち悪 …

Backlogの実績工数をAmazon QuickSightでの可視化 – 仕組み編

Backlogの実績工数をAmazon QuickSightで可視化してわかった …