ヤマムギ

growing hard days.

*

EC2 プレイスメントグループを試してみました

      2020/08/12

やったことないのでやってみたやつです。

プレイスメントグループの作成

まず、EC2のコンソールでプレイスメントグループをクラスターとスプレッドと2種類作成しました。

クラスタープレイスメントグループでEC2インスタンスを起動

クラスタープレイスメントグループではインスタンスファミリーが限定されました。
以下でした。

  • 汎用: A1、M4、M5、M5a、M5ad、M5d、M5dn、M5n
  • コンピューティングの最適化: C3、C4、C5、C5d、C5n、cc2.8xlarge
  • メモリ最適化: cr1.8xlarge、R3、R4、R5、R5a、R5ad、R5d、R5dn、R5n、 X1、X1e、z1d
  • ストレージの最適化: D2、H1、hs1.8xlarge、I2、I3、I3en
  • 高速コンピューティング: F1、G2、G3、G4dn、P2、P3、P3dn

m4.largeで2インスタンス作成しました。
一方のインスタンスからもう一方のインスタンスのプライベートIPアドレス宛にpingを実行してみました。

スプレッドプレイスメントグループでEC2インスタンスを起動

スプレッドプレイスメントグループは、t3a.nanoでもいいようです。
でも一応同じインスタンスタイプのm4.largeにしてみました。

同じ要領で確認しました。

プレイスメントグループ外からの確認

プレイスメントグループではない別インスタンスへも確認します。

クラスター→スプレッド

スプレッド→クラスター

せっかくなので、別AZに作ったインスタンスからも

ちゃんと、効果ありということが確認できました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

EFSのマウントターゲットがデフォルトで作成されるようになってました

ひさしぶりにAmazon EFSファイルシステムを作成しました。 作成手順がすご …

DynamoDB IAMポリシーで特定項目だけを許可する

検証記録です。 対象テーブル 書籍のサンプルで作ったこちらです。 所属バンドの楽 …

AWS Code Commitをプライベートリポジトリとして使う

GitHubでもいいんですが、アクセスキーとかパスワードとかコンフィグ系で書いて …

AWS CloudHSMを起動してみました

なかなか触る機会のないサービス、CloudHSM。 起動してみました。 手順はユ …

Amazon Linux2のジャンボフレーム

ユーザーガイドのEC2 インスタンスのネットワークの最大送信単位 (MTU)を試 …

AWS Firewall Managerを設定して結果を確認

CloudFront対応のポリシーとして作成したかったので、Globalを選択し …

WordPressで画像アップロードができなくなった(AWS WAFでブロックしていた)

WordPressで画像がアップロードできなくなりました。 こんなメッセージです …

Elastic BeanstalkでflaskアプリケーションデプロイのチュートリアルをCloud9で

Elastic Beanstalk への flask アプリケーションのデプロイ …

Active Directory認証でAWSマネジメントコンソールにSSO

こちらの2つのサイトを参考にすすめました。 Active Directory資産 …

このブログをAWS大阪リージョンへ移行しました

大阪リージョン爆誕!! 朝起きて寝ぼけながらリージョンを見てると。 「大阪リージ …