ヤマムギ

growing hard days.

*

Amazon Aurora Serverless 課金確認

   


Amazon Aurora Serverlessを使い始めてみましたの記事で書いた環境で1ヶ月運用してみて課金が確認できましたので記録しておこうと思います。

検討されている方のご参考になれば幸いです。

料金(2018年9月17日 バージニア北部)

Amazon Aurora Serverless 公式サイトにも書かれているように以下の3要素です。

ACU料金

0.06 USD/時間/ACU

コンピューティング、メモリ、をAurora Capacity Unit (ACU) の範囲で決めます。
1ACUが2GBです。
最小は2ACUです。

ストレージ料金

0.10 USD/GB-月

I/O料金

0.20 USD/100 万リクエスト

2018/9/1~9/16の課金状況

ストレージ料金が現時点で0.019GB予定なので$0.01、
I/Oが約472万回で$0.94、
ACUが246時間で$14.81です。

24時間 x 15日 x 2ACU = 720時間なので、
一時停止している時間はACUの課金対象になっていないことが分かります。

構成

OSSのRedmineを日中(6:00~24:00)だけ起動しています。

EC2の終了と起動はAutoScalingのスケジュールでコントロールしています。

(課金を確認したあとに月から金 7:00~20:00、1台のみ起動に変更しました。)

Auroraのログを見るとAutoScalingのスケジュールにあわせて、一時停止していたことが分かります。

EC2やコンピューティングリソースからのリクエストに対して自動で一時停止できるので常時稼働しないシステムでもコスト効率よく利用できそうです。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

PyCharmにAWS CloudFormationプラグインをインストールして入力補完してみる

JetBrainsのPython統合開発環境(IDE)のPyCharmを1年ちょ …

Going Serverless with AWS(AWS Summit Tokyo 2017)を聞いてきました

AWS Summit Tokyo 2017でセッション「Going Server …

再会の日 ~re:Union 2018 Osaka by JAWS-UG~

8/5は大阪でre:Unionでした。 「再会」と名うったこのイベントは、6月に …

slackのbotにWikipediaを調べてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

slackのbotに少しでも役に立ってもらおうと、Wikipediaを調べてもら …

slackのbotをAWS Lambda(Python)+API Gatewayで構築

slackで投稿した内容に応じて返信したり調べ物したりしてくれるbotですが、こ …

Amazon LinuxのNginx+RDS MySQLにレンタルWebサーバーからWordPressを移設する(失敗、手戻りそのまま記載版)

勉強のためブログサイトを長らくお世話になったロリポップさんから、AWSに移設する …

Amzon Linux のApacheでRedmineとWordPressをバーチャルホストで共存する

EC2とRDSを節約しようと思いまして、Redmineを動かしてるとこに検証用W …

AWS EC2 Amazon Linux にEC-CUBE3をnginx+MySql環境へインストール(手順検証中)

EC2インスタンスを作成する 少し古い記事で恐縮ですが試したい事があるのでAWS …

slackのbotに天気を教えてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

slackのbotにAPIの定番ともいえる天気情報を教えてもらいました。 環境は …

AWSのアカウントを新規作成と最低限やっておいた方がいいMFAの設定

AWSのアカウントを新規作成する手順を書き出しておきます。 ※2017年8月6日 …