ヤマムギ

growing hard days.

*

Microsoft TeamsのOutgoing Webhooksを使ってAWS Lambda(Python), Amazon API Gatewayとbot

   


Microsoft Teamsの検証その2、Slackで実装しているbotも対応してみよう、ということで。

構成はこちらです。

AWS Lambda

LambdaのコーディングなどはこのへんのSlack向けの記事を見てください。

docomo Developer supportの 雑談対話APIから自然対話APIへ移行しました

slackのbotに天気を教えてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

slackのbotにWikipediaを調べてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

Slackのときと違うのはリクエストeventのユーザー名を取得するときはこうでした。

そして、レスポンスにtypeを含める必要がありました。

コードはGithubに置いてます。

Amazon API Gateway

APIGatewayは作って、POSTにLambdaを設定して、デプロイした、だけです。

TeamsのOutgoing Webhooksの設定

botを使いたいチームを選んで、[アプリ]をクリックしました。

右下の「送信Webhookを作成」をクリックしました。

botの名前を任意で設定します。
botを呼び出すときにはこの名前にメンションします。

コールバックURLにAPI GatewayでデプロイしたAPIエンドポイントURLを設定します。

アイコンは著作権に触れない程度に手書きしたアイコンを設定しました。

出来た!

雑談の他には天気やWikipediaで調べ物をしてくれます。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

Pepperで撮影した写真をAmazon Rekognitionで分析してその結果をPepperがしゃべる ~(1)AWS編~

Pepperの機能を使えるところは使って、何かしたいなあと思ってまして。 目(カ …

Amazon LinuxにRedmine をインストールする(手順整理版)

Amazon LinuxにRedmineをインストールしました手順を記載します。 …

AWS Well-Architected フレームワークによるクラウド ベスト プラクティスのセッションを聞いたので自アカウントの環境を確認してみる

AWS Summit Tokyo 2017で「AWS Well-Architec …

Amazon EC2のAMIイメージを自動取得して保持日数が過ぎたら削除

画像の保存をEC2に戻した事もあってEC2のバックアップの自動取得を勉強がてらや …

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってきました

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってき …

Amazon Aurora Serverlessを使い始めてみました(1日経過しての課金結果も)

祝!!! Amazon Aurora ServerlessがGAになりました! …

AWS Summit Tokyo 2017 聴講したセッションのメモ

2017年6月に参加しましたAWS Summitで聴講したセッションのメモを記し …

[事前準備] JAWS-UG 関西IoT専門支部「マクニカkibo + AWS IoTハンズオン」

来る12/19(土)の JAWS-UG 関西IoT専門支部第一回勉強会「マクニカ …

AWS LambdaのSQSへの自前ポーリングをやめてSQSイベントソーストリガーに変更した

以前は、LambdaがSQSからメッセージを受信するには、キューをポーリングして …

Redmineの添付ファイルをS3に同期する

RedmineをAWS上で構築するデザインを考えていて、せっかくなので冗長化しよ …