ヤマムギ

growing hard days.

*

slackのbotに天気を教えてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)

   


slack-apigateway-lambda-weather

slackのbotにAPIの定番ともいえる天気情報を教えてもらいました。

環境は手前味噌ですが「slackのbotをAWS Lambda(Python)+API Gatewayで構築」をご参照ください。

LivedoorのWeather Hack APIを使う

Open Weather MAP APIとか使ってたのですが、国内のサービスの方が日本の天気は精度が高そうでしたので。
その中でもキーとかいらない一番お手軽なAPIがLivedoorのWeather Hack APIでしたので使わせていただきました。

詳しい仕様は「お天気Webサービス仕様」をご確認ください。

投稿に「天気」が含まれている際に天気情報を見に行くようにしました。

city_idは公開されているXMLを見に行けば動的に出来ますがそんなに全国いらないので固定にしています。

※Wikipediaの検索は別記事「slackのbotにWikipediaを調べてもらう(Python on AWS Lambda + API Gateway)」をご参照ください。

結果は絵文字を使って直感的に分かればいいな〜って感じにしてます。

weather-slack

@yamamanx
開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。 質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。 出来る限りなるべく答えます。 このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。 また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - AWS , , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Amazon SES(Simple Email Service)でメール受信時のアクションでLambdaを実行して渡されるデータを見てみる

Amazon SESで受信したメールをS3に保存して、S3のトリガーでLambd …

AWS EC2 インスタンスステータスのチェックで失敗して起動しなくなり復旧

EC2のインスタンスに接続出来なくなったので、AMIから作成してElastic …

AWS Summit Tokyo 2017 聴講したセッションのメモ

2017年6月に参加しましたAWS Summitで聴講したセッションのメモを記し …

[事前準備] JAWS-UG 関西IoT専門支部「マクニカkibo + AWS IoTハンズオン」

来る12/19(土)の JAWS-UG 関西IoT専門支部第一回勉強会「マクニカ …

AWS Lambda KMSを使って環境変数を暗号化、復号化する(Python)

Lambda内で外部APIを使用する場合などをユースケースとして、環境変数をKM …

Amazon Rekognitionでイベント参加者の顔写真を解析して似ている人ランキングをその場で作る

2017/9/21に開催されたAWS Cloud Roadshow 2017 大 …

LINE BOT AWARDS 2017に応募しました

LINEの友達追加QRです。 動作のご確認にどうぞ LINE BOT AWARD …

slackのbotをAWS Lambda(Python)+API Gatewayで構築

slackで投稿した内容に応じて返信したり調べ物したりしてくれるbotですが、こ …

Amazon RDS MySQLでCSVをload data するときに「Access denied」発生

超小ネタです。 AWSのデータベースサービスの Amazon RDSのMySQL …

RDS + VPC + Lambda + API Gateway + CloudFront + WAF + ACMでAPIを構築する

RDSのMySQLの情報を与えられたリクエストをキーにしてjsonで返すAPIを …