ヤマムギ

growing hard days.

*

「POODLE」SSL3.0の脆弱性対応

   


各社が騒ぎ立てている「POODLE」

Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryptionの略。
今、起こり始めた、って事じゃなくて、発見したって事。
サーバもブラウザもSSL3.0が有効でそれで通信している時に認証Cookieなどが盗まれる可能性。
ただし、256回のリクエストで1バイト分の情報の成功率。
なので、それほどおそれもないのだが、これをきっかけに悪用されてもなので、一応、自宅サーバも対応した。
対象はSSL3.0、CBCモードが有効、TLS1.0未満

SSL3.0をサーバで無効にする

IE6でTLS1.0を有効にしていない場合にアクセス出来なくなるらしいが確かめようもないので、どうでもよいとして。
centosのapacheなので
(下記はデフォルト)
/etc/httpd/conf.d/httpd.conf、もしくはssl.confに下記行を追加。
[bash]
SSLProtocol All -SSLv2 -SSLv3
[/bash]

SSL3.0をブラウザも無効にする

poodletest
https://www.poodletest.com/
上のサイトにアクセスして、プードルが「Vulnerable!」って言ってたらSSL3.0が有効なので、インターネットオプションとか、各ブラウザの設定で無効化しておく。
ちなみにMacのChrome最新版を使っていますが、無事「Not vulneable!」でした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - CentOS, Linux, Mac-mini, Web

ad

ad

  関連記事

RocketChatで新規アカウント作成を無効にする

RocketChatで新規ユーザー作成を無効にして、予め作成しておいたユーザーを …

CentOS6.5にPandocをインストール

CentOS6.5(32bit)にPandocをインストール インストール [b …

PHP 共通ヘッダ、フッタの内容をページによって動的に変更する

共通ヘッダ、フッタ それぞれ必要な内容を書いたheader.php、footer …

Google Apps ScriptでAdmin SDK Directory Serviceを使ってユーザの最終ログイン情報一覧を出力する

GoogleAppsで使わなくなったアカウントを確認する方法として、最終ログイン …

スパムリファラーサイトのアクセスをAnalyticsで除外する(2017/8/17現在)

アクセス数とかそんなに気にしないのですが。 嘘です。 リファラーサイトからのアク …

EC2 VyOSで/etc/resolv.confを設定しました

EC2でVyOSを起動してSSHで接続して確認していたところ、どうもVyOSから …

AtomでC#を補完するためにプラグインを追加する

Linux版のVisual StudioはありませんがLinux MintでもC …

ようやく落ち着きつつある我が家の環境

  ほとんど寄せて集めてなんとかしているがそろそろなんとかせねば Li …

ホームページ、自作サイトにアメブロの新着情報を掲載する

MagipieRSSを使用 なので下記サイトでダウンロード http://mag …

言語スパムのアクセスをAnalyticsで除外した(2017/1/9現在)

Analyticsの言語に見慣れないのが出てたのでフィルタで除外対応。 Vita …