ヤマムギ

growing hard days.

*

「POODLE」SSL3.0の脆弱性対応

   


各社が騒ぎ立てている「POODLE」

Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryptionの略。
今、起こり始めた、って事じゃなくて、発見したって事。
サーバもブラウザもSSL3.0が有効でそれで通信している時に認証Cookieなどが盗まれる可能性。
ただし、256回のリクエストで1バイト分の情報の成功率。
なので、それほどおそれもないのだが、これをきっかけに悪用されてもなので、一応、自宅サーバも対応した。
対象はSSL3.0、CBCモードが有効、TLS1.0未満

SSL3.0をサーバで無効にする

IE6でTLS1.0を有効にしていない場合にアクセス出来なくなるらしいが確かめようもないので、どうでもよいとして。
centosのapacheなので
(下記はデフォルト)
/etc/httpd/conf.d/httpd.conf、もしくはssl.confに下記行を追加。
[bash]
SSLProtocol All -SSLv2 -SSLv3
[/bash]

SSL3.0をブラウザも無効にする

poodletest
https://www.poodletest.com/
上のサイトにアクセスして、プードルが「Vulnerable!」って言ってたらSSL3.0が有効なので、インターネットオプションとか、各ブラウザの設定で無効化しておく。
ちなみにMacのChrome最新版を使っていますが、無事「Not vulneable!」でした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - CentOS, Linux, Mac-mini, Web

ad

ad

  関連記事

VirtualBoxでCentOS7+Oracle12c環境を構築するの1(事前準備)

DMS(AWS Database Migration Service)を試すため …

CentOS 6にPython実行環境を構築

CentOS6(32bit)にPython2.7実行環境を構築した際のメモです。 …

VyOSでssm-userからvyosユーザーに切り替える

EC2 VyOSで/etc/resolv.confを設定しました VyOSにSS …

Mac mini(Late 2012) メモリ交換(16GB)

Mac mini 型番 MD387J/A Late 2012 出荷時メモリ4GB …

iMovieの予告編で簡単にイメージ動画を作成する

Macの標準アプリのiMovieの予告編作成機能を使うとものすごく簡単に、そこそ …

Macのゲストユーザを無効にする

Macのゲストユーザを無効にする [システム環境設定]-[ユーザとグループ]で「 …

Googleカレンダーの予定をPHPからXMLで取得してWebページに表示する(現在廃止されたAPIなので使えません)

ご注意 ※下記の記事で使用していたAPIは2016年現在使用出来なくなっています …

Windows 10 Insider Preview をMac VirtualBoxへインストールしてみました

もうそろそろ1ヶ月ほどで正式リリースが予定されている Windows 10のIn …

EC2 VyOSで/etc/resolv.confを設定しました

EC2でVyOSを起動してSSHで接続して確認していたところ、どうもVyOSから …

acer Aspire E3-111-A14D/S のリカバリディスクを作成する

目的 acer Aspire E3-111-A14D/S Windows 8.1 …