ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS CodeDeployからEC2 Auto Scalingにデプロイするチュートリアル

   


公式チュートリアルチュートリアル: アプリケーションを CodeDeployグループにデプロイするために使用します。Amazon EC2 Auto Scalingをベースにやってみます。

IAMロールを作成

CodeDeploy向け

AWS管理ポリシーAWSCodeDeployRoleをアタッチしました。
関連のAWS管理ポリシーの名前を見てるとCodeDeployができることが見えてきますね。

###EC2インスタンス向け

チュートリアル向けのこちらと、エージェントをインストールするためのAmazonSSMManagedInstanceCoreをアタッチしました。

起動テンプレート作成

AMIはAmazon Linux 2 にしました。
インスタンスタイプはt3.microにしました。
キーペアは事前に作成していたものを使いました。
セキュリティグループはHTTP 0.0.0.0/0のものを使いました。
IAMロールには、

オートスケーリンググループ作成

起動テンプレートを選択して、
グループサイズを1にして、
タグにCodeDeployDemoを設定したぐらいです。

CodeDeployエージェントのインストール

オートスケーリングで起動したインスタンスにCodeDeployエージェントをインストールしました。

インストールは、Systems Manager RunCommandで、AWS-ConfigureAWSPackageで、AWSCodeDeployAgentをNameに指定して行いました。

デプロイの作成

CodeDeployのメニューから[アプリケーションの作成]ボタンを押下しました。

コンピューティングタイプは、EC2/オンプレミスを選択しました。

[デプロイグループの作成]ボタンを押下しました。

作成済みのIAMロールARNを入力して、
デプロイタイプはインプレース、
環境設定はAmazon EC2 Auto Scalingグループを選択しました。

デプロイ設定はCodeDeployDefault.OneAtATimeで、ALBのチェックを外しました。

[デプロイグループの作成]ボタンを押下しました。
デプロイグループが作成できました。

次に、[デプロイの作成]ボタンを押下しました。

チュートリアルのサンプルアプリケーションのS3のzipファイルのパスを入力しました。
他にはGitHubも選択できます。

[デプロイの作成]ボタンを押下しました。

成功しました!

EC2インスタンスのWebサーバーにも無事、アクセスできました。

appspec.yml

サンプルアプリのzipの中身を見てみますと、appspec.ymlがありました。

それぞれのスクリプトファイルも見てみます。

install_dependencies

start_server

stop_server

なるほど、ですね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

EC2 Amazon Linux 2 にAmazon LinuxからWordPressを移行

このブログを新しいインスタンスに移行することにしました。 2015年5月にAma …

kintoneに登録されたアカウントの電話番号にGoogleカレンダーの予定をAmazon Pollyが読み上げてTwilioから電話でお知らせする(AWS Lambda Python)

Google Calendar Twilio Reminder Googleカレ …

JAWS-UG Osaka 第15回勉強会 AWS Summit Tokyo 2016 アップデート追っかけ会

「JAWS-UG Osaka 第15回勉強会 AWS Summit Tokyo …

AWS EC2 Amazon Linux にEC-CUBE3をnginx+MySql環境へインストール(手順検証中)

EC2インスタンスを作成する 少し古い記事で恐縮ですが試したい事があるのでAWS …

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってきました

「雲勉 第1回【勉強会:新技術好き!】AWSマネージドサービス勉強会」に行ってき …

[JapanTaxi] Athena 指向アナリティクス 〜真面目に手を抜き価値を得よ〜(AWS Summit Tokyo 2017)を聞いてきました

Athenaのユースケースとして聞きにいきましたが、最近触ってるRe:dashも …

Amazon Cognito User Poolsのデモをしてみました

AWS Summit 2016 Tokyoのアップデートおっかけ会をJAWS-U …

Amazon Aurora Serverlessを使い始めてみました(1日経過しての課金結果も)

祝!!! Amazon Aurora ServerlessがGAになりました! …

S3 VPCエンドポイント設定前と設定後を確認

S3のVPCエンドポイントを設定した際に、S3バケットのAPIエンドポイントへの …

ACM(AWS Certificate Manager)の承認メールを受け取るためにAmazon SESを設定する

何のためでもいいのですが、ドメインは持っているけど、そのドメイン宛にメールを送ら …