ヤマムギ

growing hard days.

*

CloudFrontのカスタムヘッダーがなければALBのルーティングで503レスポンスを返す

      2021/05/07


大阪リージョンにはWAFがまだないです(2021年4月現在)

今のこのブログの構成は、上図でして、ALBのセキュリティグループはどこからでもリクエストを受けています。

とすると、こんなどうでもいいアクセスもたくさん受けてしまいます。
CloudFront側ではWAFでブロックしたりもしてるのですが、ALBのIPに直接来たリクエストは受けてました。
以前、東京リージョンで運用してたときは、CloudFrontのカスタムヘッダーがなければ、ALB側に設定したWAFでブロックしてたのですが、大阪リージョンにはWAFがありません。
ですが、よくよく考えるとALBにはルーティングがあるじゃないかと(気づくのが遅い)。

ということでルーティングのルール設定をしました。

CloudFrontの設定

オリジンにカスタムヘッダーを設定しました。

ALBの設定

ルールを挿入して、CloudFrontで追加されたカスタムヘッダーがHTTPヘッダーにあるときだけ、ターゲットグループにルーティングするようにしました。

それ以外は503を返すようにしました。
(攻撃者に対して503でいいのかな?)

テスト

Postmanでテストしました。

ALBのDNSに、カスタムヘッダーのヘッダーなしでGETリクエストをしたら、503エラーになりました。
予定通りです。

CloudFrontのカスタムヘッダーをリクエストヘッダーに手動で追加してPostmanからGETリクエストを実行したら、EC2へルーティングされました。
OKです。

まとめ

要件を満たすことができて、WAFのコストも削減できました。
実現方法を複数知っていると、何らかの制約ができたときにも対応しやすいですね。
もっともっと機能やサービスを知っていかなければです。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

EC2 Ubuntu DesktopにRDP

Ubuntu Desktopが必要になりましたので、こちらのAWS EC2でデス …

Amazon Connectの新規作成からプッシュボタン入力と発信元電話番号をLambdaで処理するまで

とりあえずやりたいことはタイトルに書いたとおり、「電話をかけて、プッシュボタンに …

AWS BatchでPandocコンテナイメージを実行する

「ECR(Amazon Elastic Container Registry)に …

AWS CDKでリージョンをまたいだクロススタックリファレンスはできなかった

例えばこんなコードが実行できるかというと、 [crayon-60c61a7636 …

試そうとしてたらSavings Plans買っちゃいました

Savings Plansの購入画面を確認していました。 画面遷移も確認しようと …

Rocket.ChatのOutGoingWebhookからのAPI GatewayからのDynamoDB

少し前に、Rocket.ChatからOut Going Webhookを設定して …

AWS DeepLensセットアップの儀

AWS DeepLensのセットアップを開始します。 AWS DeepLensを …

kintoneでEveryoneに権限が設定されているアプリをAWS Lambdaで一括チェックする

こないだ、kintone Cafeでユーザーが自由に作成している環境だと、どんな …

AWS Service Catalogチュートリアル

AWS Service Catalog 開始方法のチュートリアルにそってみました …

Going Serverless with AWS(AWS Summit Tokyo 2017)を聞いてきました

AWS Summit Tokyo 2017でセッション「Going Server …