ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS Toolkit for Eclipseをセットアップする

   


aws-billing

AWSでそろそろ課金がされつつありますので、夜中はインスタンスを自動停止して朝自動で起動するようにしないともったいないなーと思いまして。

AWS Toolkit for Eclipseを使ってみる事にしました。

AWS Toolkit for Eclipseのインストール

公式ページにのっている通りにやってみます。

Eclipseは4.4です。

aws-eclipse-1

Eclipseで[ヘルプ]-[更新ソフトウェアのインストール]でhttp://aws.amazon.com/jp/eclipse を指定して、「AWS Toolkit for Eclipse」を選択して進めていきます。

aws-eclipse-2

aws-eclipse-3

aws-eclipse-4

結局、インストールに失敗したので、最後は「Java AWS SDK」と「EC2」のみをインストールしてインストール成功しました。

aws-eclipse-6

再起動したらアクセスキーと秘密アクセスキーを聞かれたので、「既存の証明書」リンクをクリックしました。

aws-credentials

「Your Security Credentials」ページにとんだので、「Access Keys」の[Create New Access Key]でアクセスキーを作成します。
作成中にアクセスキーと秘密アクセスキーが表示されるので、それをEclipseに入力します。

aws-explorer

すると、[AWS Explorer]なる可愛いコンソールが出来ました。
ちゃんとインスタンスビューも見れました。

New_AWS_Java_Project

ツールバーにある、オレンジ色のAWSっぽいアイコンから[New AWS Project]をクリックしてみると、「Java AWS SDK」の初期化が開始しました。

ec2instance-javasdk

「Java AWS SDK」の初期化が完了すれば、プロジェクトを作成してみてパッケージを確認すると、ちゃんとamazonawsパッケージが使えるようです。

以上です。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - AWS, Java ,

ad

ad

  関連記事

AWS EC2 インスタンスステータスのチェックで失敗して起動しなくなり復旧

EC2のインスタンスに接続出来なくなったので、AMIから作成してElastic …

AWS RDS でMySQLインスタンスを構築する

Amazon Web ServiceにはAmazon Relational Da …

EC2にSystems MangerからCloudWatchエージェントをインストール

CloudWatchエージェント EC2の標準メトリクスでは収集できないメモリの …

再会の日 ~re:Union 2018 Osaka by JAWS-UG~

8/5は大阪でre:Unionでした。 「再会」と名うったこのイベントは、6月に …

AWS EC2 インスタンスステータスのチェックで失敗 原因はPHP-FPMのOOM-KILLER

先週に引き続きEC2のインスタンスステータスチェックで失敗 再起動するも失敗する …

サイトのHTTPステータスを5分おきにチェックして200以外ならSlackに通知する

すいません。ここ最近出費が重なりまして、某監視サービスのプランを有料プランからF …

Going Serverless with AWS(AWS Summit Tokyo 2017)を聞いてきました

AWS Summit Tokyo 2017でセッション「Going Server …

「X-Tech JAWS 【第2回】~9割のX-Techと1割の優しさで切り拓く未来~」に行ってきました

「X-Tech JAWS 【第2回】~9割のX-Techと1割の優しさで切り拓く …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/6

本日は例外の続き。 これで参考書の章立てはとりあえず終了!! 明日からは模試と練 …

Amazon SES(Simple Email Service)でメール受信時のアクションでLambdaを実行して渡されるデータを見てみる

Amazon SESで受信したメールをS3に保存して、S3のトリガーでLambd …