ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS Systems Manager AutomationでEC2の自動停止

   


Systems Manager Automationがない時代に、Lambdaを使ってEC2, RDSの自動停止、開始を実行してたので、触ったことがありませんでした。
でも、ニーズとしては多いので試しておこうと思って試してみたら、超簡単でした。
AWSも最近ノーコードなサービスが増えてきました。

構成

時間トリガーで実行するので、CloudWatch Eventsから実行します。

IAMロールの作成

CloudWatch Evetnsの設定時に、IAMロールの新規作成も出来るのですが、その方法でやると
“The Automation definition used by an SSM Automation target must contain an AssumeRole which evaluates to an IAM arn.”エラーになったので、あらかじめ作成することにしました。

AWS管理ポリシーの「AmazonSSMAutomationRole」をアタッチしました。
“ec2:StartInstances”,”ec2:StopInstances”がActionに含まれてるので、EC2の停止、開始は大丈夫そうです。

信頼ポリシーは、”events.amazonaws.com”を有効にします。
ロールを作るときに、ロールを使用するサービスでCloudWatch Eventsを選択して、ポリシーをアタッチしなおすか、ロールを使用するサービスでEC2を選択して、信頼ポリシーを編集するかのどちらかかで作れます。

CloudWatch Eventsの設定

止め忘れを防ぎたいので、毎日実行のスケジュールにします。
例えば毎日18:30に実行するときは、Cron式で 30 9 * * ? * と書きます。

ターゲットを SSM Automation、ドキュメントをAWS-StopEC2Instance、インスタンスIDを指定して、既存のロールであらかじめ作成したロールを設定しました。

あとは名前と説明を入力して作成です。

結果確認

実際に時間になったらEC2が停止しました。

CloudWatchメトリクスもできてます。

SystemsManager Automationダッシュボードにも実行結果が記録されています。

コードを書かなくても運用の自動化ができます。
さらにやるべき他の作業に集中することができますね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

AWS Organizationsからアカウントを新規作成してみて

AWS Organizationsでアカウントを新規作成することがありましたので …

Amazon LinuxにRedmine 環境構築(エラーと対応をそのまま記載版)

Amazon Linuxにgit + Redmineの環境を構築してみます。 自 …

LINE Bot APIのファーストステップをLambda+API Gatewayでやってみたらものすごく簡単で驚いた

トライアル当初はホワイトリストのしばりや、初回反応するまで時間がかかったりとみな …

Amazon Connectの新規作成からプッシュボタン入力と発信元電話番号をLambdaで処理するまで

とりあえずやりたいことはタイトルに書いたとおり、「電話をかけて、プッシュボタンに …

AWS Summit Tokyo 2017 Day3 開場~基調講演~Dev Day Night

AWS Summit Tokyo 2017 参加2日目のDay3です。 基調講演 …

RedmineをELB(ALB)でAutoScalingグループへ負荷分散

高可用なRedmineを作るためのELBの設定です。 目次 高可用なRedmin …

よくあるサーバーレスアーキテクチャで質問フォーム

この記事はServerless2 Advent Calendar 2018に参加 …

php-fpm で Out of memoryが発生した際にメール通知する(AWS CloudWatch , Amazon SNS)

AWS CloudWatch LogsエージェントでAmazon EC2上のNg …

Amazon LinuxにAlfresco Community Editionをインストールする

目次 ダウンロード準備Amazon Linuxにインストールする簡易インストール …

AWS Lambda(Python3.7)でPandocを実行する際にCSSもLayerから読み込む

目次 Pandocで必要そうなオプションを確認しておく構成CSS on Lamb …