ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS WAF Web ACLとルールをv1(Classic)からv2に自動移行しました

      2021/06/06


新しいものは、課題が解決されていたり、機能追加されたりするのでいいものです。
長い間放置していたAWS WAFのWeb ACLをv2に自動移行しました。

こちらのAWS WAF Classic リソースを AWS WAF に移行するを見ながら行いました。

S3バケットの作成

aws-waf-migration- から始まるS3バケットを作成しておきます。
aws-waf-migration-は固定で必要です。

Web ACLのマイグレーション

[Switch to AWS WAF Classic]を選択して切り替えました。

WAFの対象リージョン、またはGlobal(CloudFront)を選択して、[migration wizard]を選択しました。

移行対象のACLとバケットを選択します。
バケットはaws-waf-migration- が含まれていないと対象にできませんでした。
バケットのリージョンはWAFのデプロイ先リージョンにすると書いてますが、CloudFront向けなので関係ないかと思い、オハイオにしてみました。

S3バケットポリシーは自動生成にしました。
移行できないルールの処理方法は、除外するにしました。
移行できない場合に処理を停止することもできるそうです。

Error: We couldn’t apply the bucket policy. This is most likely due to the bucket not being in the expected region (global).
PermanentRedirect: The bucket you are attempting to access must be addressed using the specified endpoint. Please send all future requests to this endpoint.

バケットポリシーが作成できないエラーになりました。
仕方ないので手動でバケットポリシーを設定しました。
ユーザーガイドどおりにしました。
バケットARNだけ変更しました。

気を取り直して実行しました。

成功しました。

[Create CloudFormation stack]ボタンからスタックを作成しました。

成功しました。
Web ACL、Rule、IP setsが移行されました。

これをCloudFron Distributionで設定しました。

テストして想定どおりのブロックと許可がされました。
1日様子を見て問題がなければクラシックのv1ACLとルールを削除します。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

DS18B20センサー+Raspberry Piで取得した温度をAmazon Kinesis FirehoseからS3へ格納してAthenaでクエリーしたのをQuickSightで可視化する

JAWS DAYS 2017でやりますハンズオンの「[IoTハンズオン] Ras …

AWS Managed Microsoft ADを構築してユーザー追加まで

事前準備 DNSホスト名と名前解決を有効にしたVPCを作成して、2つのAZにパブ …

別アカウントのVPCからAWS PrivateLinkを使う

やったことないのでやってみるシリーズです。 VPC エンドポイントサービス (A …

Amazon SESでメール受信

Amazon SES(Simple Email Service)にメールドメイン …

Amazon SESの受信ルールでSNSトピックを追加

SESの受信ルールにSNSトピックを設定してみました。 [View Active …

AWS CodeDeployからEC2 Auto Scalingにデプロイするチュートリアル

公式チュートリアルチュートリアル: アプリケーションを CodeDeployグル …

S3バケットポリシーで特定のVPCエンドポイント以外からのリクエストを拒否しつつメンテナンスはしたい

特定のVPCで実行されているEC2のアプリケーションからのリクエストだけを許可し …

AWS LambdaでChrome HeadlessドライバをAWS Lambda Layersから使う

この記事はSelenium/Appium Advent Calendar 201 …

Amazon Connectの新規作成からプッシュボタン入力と発信元電話番号をLambdaで処理するまで

とりあえずやりたいことはタイトルに書いたとおり、「電話をかけて、プッシュボタンに …

RDS + VPC + Lambda + API Gateway + CloudFront + WAF + ACMでAPIを構築する

RDSのMySQLの情報を与えられたリクエストをキーにしてjsonで返すAPIを …