ヤマムギ

growing hard days.

*

ブログの画像を別アカウントのS3に移動するためにIAMロールでクロスアカウントアクセス

   

ずっと先延ばしにしていたのですが、このブログの画像はEC2から直接配信しています。
いい加減にS3からの配信に切り替えようと、画像データだけの引っ越しを予定しております。

諸事情ありまして、S3バケットのアカウントとEC2のアカウントは別のアカウントです。
なので、クロスアカウントでファイルをアップロードします。
いい機会ですので、IAMロールを使用したクロスアカウントアクセスをEC2インスタンスプロファイルで実行しました。

S3のコマンドは、SSMセッションマネージャから実行してます。
ssm-userでも特に問題なく設定できました。

ほとんどこちらのブログ別アカウントのS3バケットを利用する手順を参考にさせていただきました。
ありがとうございます!

アカウントA(S3バケットがある方)のIAMロールの設定

IAMポリシーは特定バケット以下へのPutObjectのみです。

これを「別のAWSアカウント」用のロールをアカウントBを指定して作成してアタッチしました。
結果として、次の画面のような信頼関係になりました。

このアカウントAのIAMロールのARNをアカウントB側で使用します。

アカウントB(EC2がある方)のIAMロールの設定

すでに起動しているEC2にIAMロールを割り当てているので、IAMポリシーをインラインポリシーで追加しました。
ResourceにはアカウントAで作成したIAMロールのARNを指定しました。

セッションマネージャでEC2にアクセスします。

credentialsファイルを以下のように作成しました。

試しにreadme.htmlをアップロードしてみました。

無事アップロードされました。

これで、画像ファイルのコピーは恙無く行えそうです。

sudo利用時

今回、最初にうっかりsudoで実行して、
「The config profile (s3_profile) could not be found」
となってしまいました。

ssm-userでsudo でroot権限で実行したのでssm-userのcredentialsが見つからないということのようです。
/root/.aws/credentialsにプロファイル情報を作ればsudoでも実行できました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

Amazon Linux 2023からAWS CLIをアンインストールする

AWS CLIのない検証用EC2 Linuxが欲しかったのでアンインストールしま …

IAMユーザーにパスワード変更とMFA設定を許可する

組織管理のIAMで、ユーザーにMFAを使ってサインインしない限り操作は許可しない …

AWS GlueでAurora JDBC接続でS3へのジョブを実行

Aurora Serverless v1のMySQLタイプデータベースからS3へ …

Amazon Linux2(EC2)にEC-CUBE 4をインストール

こちらのHOMEお知らせ・コラムAmazon Linux2にEC-CUBE4.0 …

CUSTOMINEを使ってkintoneからAWS Lambdaを実行する(Cognito認証付き)

先日の記事「kintoneのカスタマイズ開発を超速にするCUSTOMINE」で書 …

Amazon CloudWatch Anomaly Detectionをダッシュボードに設定

Amazon CloudWatch クロスリージョンクロスアカウントダッシュボー …

AWS DataLake 構築ハンズオンに行ってきました

AWSJ大阪が増床されて2019年10月限定でAWS pop-up loftとい …

Developers Summit 2018 「AWSのフルマネージドな環境でCI/CDをやってみよう!AWS Cloud9からAWS Fargateへの継続的デプロイをご紹介」を聞きました

※写真は展示のAmazon Echoです。 以下は、思ったことや気になったことを …

新しいVPCウィザード(2022年)がすんごく便利になってました

VPCウィザードがすんごく便利になってました。 ウィザードの左ペインで設定を選択 …

新規アカウントでAWS Budgetsの設定をしました

新規で組織を作ってAWS Budgetsを久しぶりに設定しました。 作成してすぐ …