ヤマムギ

growing hard days.

*

NATインスタンスを作成する

      2018/11/23


プライベートサブネットのEC2インスタンスからカスタムメトリクスとCloudWatch Logsを収集するために、NATが要るなあと思いまして。

今ならNATGatewayを使えば簡単に作れて、マネージドなので運用も気にしなくていいんですが、コストを節約したいのと、メトリクスとログはそんなにクリティカルでもないなあと、最悪収集出来ないタイミングがあっても今回はいいかなあと。

なので、久しぶりにNATインスタンスを作ってみました。

(ちなみにVPCから作るのであればウィザードで簡単に作成できます)

NATインスタンス用のセキュリティグループ

CloudWatch APIへのアクセス用に、HTTPとHTTPSをプライベートサブネット内のインスタンスからの送信許可します。
ping確認用にICMPも許可します。

NATインスタンス用のAMI

コミュニティAMIを”amzn-ami-vpc-nat”で検索しました。

2018.03.0.20180811があったので今はこれが最新ぽいので使いました。

送信先/送信元チェックの無効化

これ忘れがちなやつですね。
EC2ではデフォルトで送信先/送信元チェックが有効になっているので無効にします。

マネージドを使うべきか、アンマネージドを使うべきか、要件にあわせて選択する、という当たり前のことですが、そのためにはそれぞれで出来ることや使い方を知ることは大切ですね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

Amazon CloudSearchからAmazon Elasticsearch Serviceへ変えました

全文検索をする必要がありまして、本当はCloudSearchを使い続けたいのです …

AWS LambdaのSQSへの自前ポーリングをやめてSQSイベントソーストリガーに変更した

以前は、LambdaがSQSからメッセージを受信するには、キューをポーリングして …

特定AWSアカウント特定リージョンのSQSキューを削除するLambda(Python)

目次 やりたいことソースコード やりたいこと 特定アカウント内特定リージョン内の …

kintoneで設定したスケジュールにあわせてlambda(python)からSQSへメッセージを送る

EC2の起動停止をそろそろ手動でやるのも疲れてきそうなのと、やはり停止するのを忘 …

AWS EC2 Amazon Linuxにmauticをインストールする(Sendgrid, Nginx, MySQL on RDS)

mauticをAmazon LinuxとNginx,MySQL on RDSにイ …

「JAWS-UG in AWS Cloud Roadshow 2017 大阪」で運営をしました

AWS Cloud Roadshow 2017 大阪のナイトイベントで、「JAW …

Backlogの実績工数をAmazon QuickSightでの可視化 – 仕組み編

Backlogの実績工数をAmazon QuickSightで可視化してわかった …

Redmineの添付ファイルをS3に同期する

RedmineをAWS上で構築するデザインを考えていて、せっかくなので冗長化しよ …

AWS Lambda KMSを使って環境変数を暗号化、復号化する(Python)

Lambda内で外部APIを使用する場合などをユースケースとして、環境変数をKM …

AtomエディタでEC2のファイルを直接編集する

Webページを編集していてEC2のファイルをvimエディタでさわったりしています …