ヤマムギ

growing hard days.

*

AWSアカウント内のすべてのS3バケットを削除するLambda(Python)

      2020/01/19


やりたいこと

特定アカウント内のS3バケットを全部削除したいです。

  • バケット内のオブジェクト全削除
  • バケットの削除

AWS複数アカウントのリソースをLambda(Python)から一括操作したくてのLambda関数に追加して呼び出してます。

削除している環境はあくまでも、検証向けの一時アカウントですので、本番向けの大量なオブジェクトや大量なバケットが含まれる環境ではありません。

バケット内のオブジェクト全削除

クライアントAPIのlist_objects_v2で取得した各オブジェクトをループを回しながら削除しています。
バケットを削除する時に、まだオブジェクトが残ってる、とならないようにobject_not_existsのwaiterを使ってます。

バケットの削除

何回かテストで実行していたところ、バケットを削除したあとに、list_buckets()で一覧に、削除したバケットが含まれてエラーになりましたので、Bucketsのループ内でエラー発生すればcontinueでスキップしています。

とりあえずは複数バケットが削除できたのでこれでひとまず良しとします。
オブジェクトがあっても丸ごとバケットを削除する、リソースAPIとかあると嬉しいですね。
(知らないだけかもしれませんが)


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

API GatewayのアクセスログをCloudWatchに記録する

Amazon API GatewayのアクセスログをCloudWatchに記録で …

Backlogの実績工数をAmazon QuickSightでの可視化 – 仕組み編

Backlogの実績工数をAmazon QuickSightで可視化してわかった …

EFSをEC2(Amazon Linux 2)からマウントする

Amazon Elastic File Systemが東京リージョンに来たことも …

EC2 セッションマネージャにEC2インスタンスの一覧から接続できるようになりました

EC2に接続する時に、どうしてもSSHクライアントから接続しないといけない場合を …

AWS Lambda(Python3)でSelenium + Chrome Headless + でwebスクレイピングする

インターネット上に公開されている情報をDynamoDBにつっこみたいだけなので、 …

AWS Savings Plansを検討しました

今、個人でAWSアカウントを7つ使っています。 Savings Plansが使え …

Extend Switch Roles(Chromeのアドオン)で6つ以上のスイッチロール履歴

最近アカウントIDを忘れたりすることも多くなったので、切り替えに手間取ることがあ …

Application Load Balancer スティッキーセッションでどれぐらい偏るかを偶然見ました

Amazon Linux2のPHPを7.2から7.3へアップデートしましたでアッ …

AWS DataLake 構築ハンズオンに行ってきました

AWSJ大阪が増床されて2019年10月限定でAWS pop-up loftとい …

kintoneで設定したスケジュールにあわせてlambda(python)からSQSへメッセージを送る

EC2の起動停止をそろそろ手動でやるのも疲れてきそうなのと、やはり停止するのを忘 …