ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS Storage Gatewayボリュームゲートウェイを作成してWindowsから使用

      2021/08/15

ボリュームゲートウェイの作成

Storage Gateway作成メニューからボリュームゲートウェイを選択しました。
ホストはEC2を使用しました。

EC2インスタンスには追加ボリュームでCold HDD 150GBを2つアタッチしました。

セキュリティグループはアクティベート用のHTTPとiSCSI向けの3260ポートです。
3260ポートは後で起動するWindowsインスタンスが使用しているセキュリティグループIDをソース(送信元)にしました。

サービスエンドポイントはパブリックにしました。

ボリュームゲートウェイ用のEC2インスタンスのパブリックIPアドレスを指定しました。

タイムゾーンとゲートウェイ名を指定しました。

ローカルディスク構成では、キャッシュとアップロードバッファ用に追加したボリュームをそれぞれ使用しました。

CloudWatch Logsロググループは新規作成しました。

ボリュームの作成

[ボリュームの作成]ボタンを押下しました。

1TBにしました。

Windowsから使用

Windows EC2インスタンスをボリュームゲートウェイ用EC2インスタンスと同じVPCで起動して、iscsicpl.exeを実行しました。

[Discover Portal]ボタンを押下しました。

ボリュームゲートウェイ用EC2インスタンスのプライベートIPアドレスを指定しました。

[Targets]タブに表示されたので。[Connect]ボタンを押下しました。

Windowsでdiskmgmt.mscを実行して、Disk1に追加されたボリュームを右クリックからオンラインにしました。

Initialize Diskダイアログが表示されたので、初期化を実行しました。

ボリュームを右クリックして、[New Simple Volume]を選択しました。

Dドライブにマウントされました。

バックアップ/リストアテスト

Dドライブにテキストファイルを作成しました。

Storage Gatewayのコンソールでボリュームを選択して、スナップショットの作成をしました。

EC2側のコンソールを見るとEBSスナップショットが作成されていました。
これでバックアップ完了ですね。

次にStorage Gatewayでボリューム作成時に、EBSのスナップショットIDを指定して作成しました。

WindowsでTargetsに復元したボリュームが表示されるので、選択してConnectしました。

そしてオンラインにするとEドライブにマウントされました。

テキストファイルが確認できました。

スナップショットの取得はEBSスケジュールやAWS Backupでも行うことができるのですね。
これでRPOに応じて頻度を設定すればいいですね。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

AWS CDKでクロススタックリファレンスをする

CloudFormationで複数のスタックで参照することがあります。 それをC …

AWS Glueチュートリアル

AWS Glueのマネジメントコンソールの左ペインの一番下にチュートリアルがあり …

EC2:RunInstances APIにリクエストしてEC2インスタンスを起動(署名バージョン4、Postman)

AWSのAPIリクエストってHTTPでもよかったですよね?って思って、確認のため …

NATインスタンスを作成する

プライベートサブネットのEC2インスタンスからカスタムメトリクスとCloudWa …

AWS APIリクエストにPostmanで署名を作成する

新年明けましておめでとうございます! 署名バージョン4 「AWSはマネジメントコ …

Amazon ECSサービスでAWS App Meshを使用

AWS App MeshユーザーガイドのAWS App Mesh とAmazon …

AWS Lambda(Python)からAmazon Connectで電話を発信する

自動で電話を発信する必要がありまして、電話発信APIを開発することになりましたの …

macOSにAWS Schema Conversion Toolをインストール

環境 macOS BigSur バージョン11.5(20G71) MacBook …

試そうとしてたらSavings Plans買っちゃいました

Savings Plansの購入画面を確認していました。 画面遷移も確認しようと …

AWS Organizationsで新規メンバー登録したアカウントを組織から離して解約

2021年現在ではこの方法しかないと認識していますので書き残します。 そのうち新 …