ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS Storage Gateway File Gateway on EC2インスタンスにmacOSからNFS接続

      2021/08/14


S3バケットの作成

S3バケットはあらかじめ作成しておきました。
マネジメントコンソールから作成したデフォルトです。
バージョニングを有効にしました。

ゲートウェイの作成開始

ゲートウェイタイプはAmason S3ファイルゲートウェイを選択しました。

プラットフォームオプションでAmazon EC2を選択しました。
ここで[インスタンスの起動]ボタンでEC2インスタンスを作成しました。

EC2インスタンス

AMIは自動で選択されました。
検証向けなので、スポットインスタンスでm5a.xlargeにしました。

キャッシュストレージ用に150GBのCold HDDを追加しました。

セキュリティグループはアウトバウンドはデフォルトのままで、インバウンドにNFS2049(TCP/UDP)と、NFS v3クライアントに必要な111(TCP/UDP), 20048(TCP/UDP)、アクティベーションに必要なHTTP80をすべてマイIPから許可にしました。

ゲートウェイの作成続き

サービスエンドポイントはパブリックを選択しました。

IPアドレスはEC2インスタンスのパブリックIPアドレスです。

ゲートウェイ名やタイムゾーンを設定して、ゲートウェイのアクティベーションをしました。
これが終わったタイミングでセキュリティグループでHTTP80のインバウンドルールを削除しました。

ローカルディスクは追加したColdHDD EBSボリュームをキャッシュで指定しました。

CloudWatch Logsのロググループは新規作成しました。

ファイル共有の作成

[ファイル共有の作成]ボタンを押下しました。

予め作成しておいたバケットを指定しました。

S3からの自動キャッシュ更新は最小の5分にしてみました。

オブジェクトの保存先は標準にしました。

IAMロールは新規作成して、暗号化はSSE-S3にしました。

リクエスト元のIPアドレスを制限しました。

NFS接続してみる

ファイル共有の設定画面にコマンドがあります。
EC2インスタンスのプライベートIPアドレスが設定されています。
今回はこれをパブリックIPアドレスに変更して実行しました。

マウントできました。

ファイルを保存してみます。

S3バケットでもオブジェクトが確認できました。
メタデータが自動で設定されています。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

S3バケットにWebフォントをアップロードしてCORSを設定する

Webフォントファイルは、モジワク研究さんのマメロンを使用させていただきました。 …

NATインスタンスを作成する

プライベートサブネットのEC2インスタンスからカスタムメトリクスとCloudWa …

「JAWS-UG朝会 #18」で主にAWSなブログについて発表をしました

ラジオ体操 いつものラジオ体操から。 今日はラーニングセンターから配信の日でした …

Amazon EMR 「Hadoop を使用してビッグデータを分析」チュートリアルをやってみました

AWS認定データアナリティクス受験準備の一環で、Amazon EMRのチュートリ …

S3をトリガーにしたときのLambdaのリソースベースポリシー

LambdaのトリガーでS3を設定したとき、自動的にLambdaのリソースベース …

ALBのヘルスチェックでPHPとMySQL接続をチェック

当ブログで504エラーが発生して、オートスケーリングにより自動でインスタンスが置 …

API GatewayからLambdaを介さずにSNSトピックへ送信

やりたいこと APIリクエストをまずLambdaで受けて、SNSトピックへ送信す …

Organizations組織でAWS SSOを有効にする

先日AWS Control Towerで環境を作ったら、自動でAWS SSOがで …

「Fin-JAWS 第14回 Fin人類育成計画」で話させていただきました!

「Fin-JAWS 第14回 Fin人類育成計画」で話させていただきました。 久 …

AWS Backupで取得したAMIとスナップショットの削除

個人で使っているAWSリソースの断捨離をしてました。 Cloud9も複数アカウン …