ヤマムギ

growing hard days.

*

AWSエンコードされたエラーメッセージをデコードするコマンドのメモ

   

Stdout: couldn’t create ENI: UnauthorizedOperation: You are not authorized to perform this operation. Encoded authorization failure message:

AWSで上記のようなエラーメッセージの後にエンコードされたメッセージを受け取りました。

エンコードメッセージをデコードして確認するコマンドです。

{
“DecodedMessage”: “{\”allowed\”:false,\”explicitDeny\”:false,\”matchedStatements\”:{\”items\”:[]},\”failures\”:{\”items\”:[]},\”context\”:{\”principal\”:{\”id\”:\”XXXXXXXXXXXXX:i-03a914fb7f8193c2c\”,\”arn\”:\”arn:aws:sts::123456789012:assumed-role/EC2InstanceProfileForImageBuilder/i-03a914fb7f8193c2c\”},\”action\”:\”ec2:CreateNetworkInterface\”,\”resource\”:\”arn:aws:ec2:us-east-1:123456789012:subnet/subnet-0bd7cd46\”,\”conditions\”:{\”items\”:[{\”key\”:\”ec2:Vpc\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”arn:aws:ec2:us-east-1:123456789012:vpc/vpc-eddbbc90\”}]}},{\”key\”:\”123456789012:Name\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”DefaultPubD\”}]}},{\”key\”:\”aws:Resource\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”subnet/subnet-0bd7cd46\”}]}},{\”key\”:\”aws:Account\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”123456789012\”}]}},{\”key\”:\”ec2:AvailabilityZone\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”us-east-1d\”}]}},{\”key\”:\”ec2:ResourceTag/Name\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”DefaultPubD\”}]}},{\”key\”:\”ec2:SubnetID\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”subnet-0bd7cd46\”}]}},{\”key\”:\”aws:Region\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”us-east-1\”}]}},{\”key\”:\”aws:Service\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”ec2\”}]}},{\”key\”:\”aws:Type\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”subnet\”}]}},{\”key\”:\”ec2:Region\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”us-east-1\”}]}},{\”key\”:\”aws:ARN\”,\”values\”:{\”items\”:[{\”value\”:\”arn:aws:ec2:us-east-1:123456789012:subnet/subnet-0bd7cd46\”}]}}]}}}”
}

上記のような結果が返ってきて、ec2:CreateNetworkInterfaceアクションがDenyされたことがわかりました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

Amazon Pollyを使って覚えたい資料を耳から身体に染み込ませる

Amazon Pollyを使うとソースコードを一切かかなくても、テキストを音声に …

AWS Client VPNを設定しました

ユーザーガイドのクライアント VPN の開始方法に沿ってやりました。 AWSクラ …

slackのbotをAWS Lambda(Python)+API Gatewayで構築

slackで投稿した内容に応じて返信したり調べ物したりしてくれるbotですが、こ …

Amazon S3バケットでMFA Deleteを有効にする

バージョニングが有効なバケットでバージョン削除でMFA Deleteを有効にして …

AWS Transfer Family S3向けのSFTP対応サーバーをVPCで作成してEIPをアタッチ

EIPの作成 同じリージョンでEIPを作成しておきます。 SFTP対応サーバーの …

CodeDeployでECR、ECSにデプロイするパイプラインのチュートリアル

チュートリアル: Amazon ECR ソースと、ECS と CodeDeplo …

AWS Lambda KMSを使って環境変数を暗号化、復号化する(Python)

Lambda内で外部APIを使用する場合などをユースケースとして、環境変数をKM …

CloudWatch LogsメトリクスフィルタでNginxのaccess_logから転送バイト数をモニタリングする

ユーザーガイドのApache ログからのフィールドの抽出を見てて、これ、Ngin …

AWS Summit 2016 Tokyoに参加してきました (前日 ~ Day1)

AWS Summit 2016 Tokyoにて、セッション聴講、ブース展示拝見、 …

AWS Transit GatewayのVPN接続

上記のような構成で、オンプレミス側は東京リージョンのVPCでVyOSを起動して接 …