ヤマムギ

growing hard days.

*

Systems Manager パブリックパラメータCLIでAWSのサービス数を出力してみました(2020/5/26)

   


先日のAWSのサービス数を数えてみました(2020/5/23)を見られて、お師匠さんから連絡がありました。

「それ、SSMのPublic Parameterでやっちゃえよ」

そして、このコマンドが添えられていました。

さすがお師匠サン!

カテゴリ別に書き出すだなんて、手動作業、すいません。すいません。
(でも書き出して、ああこんなのも、あんなのも、となったのであれはあれで良かったっす)

コマンドの結果は、205でした!

では、こちらのコマンドを確認します。

まず、IAMポリシーは、ssm:GetParametersByPath が必要です。
対象リソースは特定のパブリックパラメータに限定してもいいですが、今回はすべてにしました。

wc -w コマンドは単語数を数えるコマンドなので、いったん外します。
これでサービス名一覧になります。
結果をソートします。

出ました。

V2があるものはV2もですし、pinpointが3つあったりです。
こちらにもsimpledbはありませんでした。
利用可能なサービス一覧という意味ではこちらが正しいかもしれませんね。

とはいえ、またそのうち公式イベントで、「〇〇以上」とか出てくると思うので、それを待ちましょう。

パブリックパラメータは他にもたくさんあります。
パブリックパラメータを使用するを参照してください。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS ,

ad

ad

  関連記事

東京リージョンでAWS Control Towerランディングゾーンをセットアップする

AWS Control Towerの最初の画面で[ランディングゾーンの設定]を押 …

AWS Toolkit for Eclipseをセットアップ(2021年版)

AWS Toolkit for Eclipseをセットアップするで6年前に書いて …

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー」を執筆いたしました

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー」という本の第 …

AWS DeepLens開封の儀

去年(2019年)7月にamazon.co.jpでDeepLens買えますやんっ …

再会の日 ~re:Union 2018 Osaka by JAWS-UG~

8/5は大阪でre:Unionでした。 「再会」と名うったこのイベントは、6月に …

ブログ画像のシンガポールリージョンへのレプリケーションはじめました

このブログの画像はS3バケットに保存して、CloudFront経由で配信していま …

Amazon CloudWatch クロスリージョンクロスアカウントダッシュボードを作成

本ブログのCloudFrontとWAFのアカウントと、EC2、RDS、S3などオ …

名前解決してセッションマネージャが使えるようにVyOSのhost_name.pyを編集しました

発生したエラー セッションマネージャからこんなエラーが出力されました。 [cra …

前からできましたっけ??CloudWatch Logsの保持設定を複数まとめて設定

AWSの個人アカウントで要らなさそうなリソースの断捨離をしてます。 CloudW …

Lucidchart AWSアカウントからインポート機能で自動作図

SNSでLucidchartというサービスが話題になってました。 AWSの環境を …