ヤマムギ

growing hard days.

*

AWSのサービス数を数えてみました(2020/5/23)

      2020/05/25


何をもってサービスという単位にするかというのはあるかもしれませんが、とりあえず情報元はこちらのAWSの製品・サービス一覧で数えました。

書き出してみました。
単純にカウントすると、ちょうど200で、重複が9あったので、191となりました。

パブリックパラメータでの確認結果はSystems Manager パブリックパラメータCLIでAWSのサービス数を出力してみました(2020/5/26)をご確認ください。

分析

  • Athena
  • EMR
  • Redshift
  • Data Pipeline
  • CloudSearch
  • Kinesis
  • QuickSight
  • Glue
  • Elasticsearch Service
  • Managed Stream Apache Kafka
  • Data Exchange
  • Lake Formation

アプリケーション統合

  • Step Functions
  • MQ
  • AppSync
  • AppFlow
  • SNS
  • EventBridge
  • SQS

AR/VR

  • Sumerian

コスト管理

  • Cost Explorer
  • Budget
  • Cost使用状況レポート
  • RIレポート
  • Savings Plans

ブロックチェーン

  • Managed Blockchain
  • QLDB

ビジネスアプリケーション

  • Alexa for Business
  • Chime
  • WorkDocs
  • WokMail

コンピューティング

  • EC2
  • EC2 Auto Scaling
  • Lightsail
  • Batch
  • Elastic Beanstalk
  • Lambda
  • Outposts
  • Serverless Application Repository
  • Wavelength
  • VMware Cloud on AWS

コンテナ

  • ECR
  • ECS
  • EKS
  • Fargate

カスタマーエンゲージメント

  • Connect
  • Pinpoint
  • SES
  • Contact Lens

データベース

  • Aurora
  • DynamoDB
  • DocumentDB
  • ElastiCache
  • Keyspaces
  • Neptune
  • QLDB
  • RDS
  • RDS on VMware
  • Redshift
  • Timestream
  • DMS

開発者用ツール

  • Corretto
  • CDK
  • Cloud9
  • CodeBuild
  • CodeCommit
  • CodeDeploy
  • CodePipeline
  • CodeStart
  • CLI
  • Device Farm
  • SDK
  • X-Ray

エンドユーザーコンピューティング

  • AppStream 2.0
  • WorkDocs
  • WorkLink
  • WorkSpaces

Game Tech

  • GameLift
  • Lumberyard

IoT

  • IoT Core
  • Greengrass
  • IoT 1-Click
  • IoT Analytics
  • IoT ボタン
  • IoT Device Defender
  • IoT Device Management
  • IoT Events
  • IoT SiteWise
  • IoT Things Graph
  • Partner Device Catalog
  • FreeRTOS

Machine Learning

  • SageMaker
  • Augmented AI
  • CodeGuru
  • Comprehend
  • Elastic Inference
  • Forecast
  • Fraud Detector
  • Kendra
  • Lex
  • Personalize
  • Polly
  • Rekognition
  • SageMaker Ground Truth
  • Textract
  • Translate
  • Transcribe
  • 深層学習 AMI
  • Deep Learning Containers
  • DeepComposer
  • DeepLens
  • DeepRacer
  • Inferentia
  • AWSでのPyTorch
  • AWSでのMXNet
  • AWSでのTensorFlow

マネジメントとガバナンス

  • CloudWatch
  • Auto Scaling
  • Chatbot
  • CloudFormation
  • CloudTrail
  • CLI
  • Compute Optimizer
  • Config
  • Control Tower
  • コンソールモバイルアプリケーション
  • License Manager
  • マネジメントコンソール
  • Managed Services
  • OpsWorks
  • Organizations
  • Personal Health Dashboard
  • Service Catalog
  • Systems Manager
  • Trusted Advisor
  • Well-Architected Tool

メディアサービス

  • Elastic Transcoder
  • Kinesis Video Streams
  • Elemental MediaConnect
  • Elemental MediaConvert
  • Elemental MediaLive
  • Elemental MediaPackage
  • Elemental MediaStore
  • Elemental MediaTailor
  • Elemantal アプライアンスとソフトウェア

移行と転送

  • Migration Hub
  • Application Discovery Service
  • DMS
  • DataSync
  • Server Migration Service
  • Snow ファミリー
  • Transfer Family
  • CloudEndureの移行

モバイル

  • Amplify
  • API Gateway
  • Pinpoint
  • AppSync
  • Device Farm

ネットワーキングとコンテンツ配信

  • VPC
  • API Gateway
  • CloudFront
  • Route 53
  • Privatelink
  • App Mesh
  • Cloud Map
  • Direct Connect
  • Global Accelerator
  • Transit Gateway
  • ELB

量子テクノロジー

  • Braket

ロボット工学

  • RoboMaker

人工衛星

  • Ground Station

セキュリテイ、アイデンティティ、コンプライアンス

  • IAM
  • Cognito
  • Detective
  • GuardDuty
  • Inspector
  • Macie
  • Artifact
  • ACM
  • CloudHSM
  • Directory Service
  • Firewall Manager
  • KMS
  • Resource Access Manager
  • Secrets Manager
  • Security Hub
  • Shield
  • SSO
  • WAF

ストレージ

  • S3
  • EBS
  • EFS
  • FSx for Lustre
  • FSx for Windows
  • S3 Glacier
  • Backup
  • Snowファミリー
  • Storage Gateway
  • CloudEndureの災害対策

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS

ad

ad

  関連記事

iPad ProのWorking CopyでAWS CodeCommitのリポジトリを使う

iPad Proを導入しましたので、原稿執筆や校正でフル活用しようと思いまして。 …

Amazon EC2(Amazon Linux 2)にRedmine3.4をインストール

久しぶりに新しい環境でRedmineを構築したくなり、せっかくなのでAmazon …

「JAWS-UG Osaka 第22回勉強会 東西の中の人が語る!!! Microservices × Serverless On AWS」で運営と懇親会LTをしてきました

「JAWS-UG Osaka 第22回勉強会 東西の中の人が語る!!! Micr …

AWS Data Pipelineを使ってDynamoDBのアイテムを全件S3バケットに書き出した

ちょっと試してみたくてやってみました。 手順はこちらのチュートリアルを参考にすす …

別アカウントのVPCからAWS PrivateLinkを使う

やったことないのでやってみるシリーズです。 VPC エンドポイントサービス (A …

再会の日 ~re:Union 2018 Osaka by JAWS-UG~

8/5は大阪でre:Unionでした。 「再会」と名うったこのイベントは、6月に …

AWS Lambda(Python3.7)でPandocを実行する際にCSSもLayerから読み込む

Pandocで必要そうなオプションを確認しておく 先日の「AWS Lambda( …

S3バケットにWebフォントをアップロードしてCORSを設定する

Webフォントファイルは、モジワク研究さんのマメロンを使用させていただきました。 …

API Gateway 作成済REST APIの定義をSwaggerの形式でエクスポート

SAMで似たようなAPIを作りたくて、エクスポートしました。 Swaggerは、 …

ブログのアーキテクチャをコストベースで見直しました

当ブログはAWSで構築しています。 アーキテクチャをコストを最重視して見直しまし …