ヤマムギ

growing hard days.

*

WordPress、プラグインのアップデートしてBlue/Greenデプロイ

      2021/07/10


現在のブログの構成です。

WordPressとプラグインのアップデートをして、デプロイしました。

まずEC2 Auto Scalingでインスタンス数を1にしました。

この状態にします。
4サイトをNginxバーチャルホストで公開していて、CloudFront経由にしています。
ローカルでhosts書き換えてアップデート用のEC2インスタンスを用意してAMI作ってもいいのですが、面倒なので、直接アップデートします。

TerminateされるEC2インスタンスがDrainingになりました。

Terminateされました。
作業を開始します。

まず、WrodPressとプラグインをアップデートしました。

静的なコンテンツはS3から配信しているので、SystemsManagerセッションマネージャからS3 Syncを実行しました。
これでアップデートされたローカルのファイルをアップロードできます。
静的ではないS3には要らないファイルもアップロードされますが、別にいいです。
4サイト分です。

ユーザーデータでは実行しているのですが、毎回起動時に時間をかけるのもあれなので、ついでにyum updateもかけておきました。

あと、少しプラグインの調整とか気になっていたとこを設定しました。

OKそうなのでAMIを作成しました。

新しいAMIで起動テンプレートの新しいバージョンを作成しました。

そしてデフォルトバージョン設定しました。

EC2 Auto Scalingのインスタンス数を3にしました。

新しいAMIで2つのインスタンスが追加されました。

追加されたインスタンスにSystesm Managerセッションマネージャーでアクセスして、access.logを見てみて、問題なさそうでした。

EC2 Auto Scalingのインスタンス数を2にしました。

古いインスタンスが終了しました。
デプロイ完了しました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS, WordPress , ,

ad

ad

  関連記事

LINE Bot APIのファーストステップをLambda+API Gatewayでやってみたらものすごく簡単で驚いた

トライアル当初はホワイトリストのしばりや、初回反応するまで時間がかかったりとみな …

特定のIAMロールをLambda(Python)で削除する

やりたいこと 特定アカウントの特定の名前が含まれるIAMロールをまとめて削除した …

EC2にSystems MangerからCloudWatchエージェントをインストール

CloudWatchエージェント EC2の標準メトリクスでは収集できないメモリの …

Amazon VPCにプライベート向けDNS権威サーバー(BIND)をEC2で起動する

オンプレミス想定の検証で使うために、Amazon VPCにプライベート向けDNS …

Developers Summit 2018 「AWSのフルマネージドな環境でCI/CDをやってみよう!AWS Cloud9からAWS Fargateへの継続的デプロイをご紹介」を聞きました

※写真は展示のAmazon Echoです。 以下は、思ったことや気になったことを …

S3オブジェクトロックを試しました

S3オブジェクトロックが必要になる要件に今のところ、出会ってないのでまだ設定した …

ブログの画像を別アカウントのS3に移動するためにIAMロールでクロスアカウントアクセス

ずっと先延ばしにしていたのですが、このブログの画像はEC2から直接配信しています …

WordPressにログインを強制して記事ごとのアクセス制限もする

WordPressを限定された組織内で使いたいとした場合に下記を実現したいと思い …

AWS LambdaのSQSへの自前ポーリングをやめてSQSイベントソーストリガーに変更した

以前は、LambdaがSQSからメッセージを受信するには、キューをポーリングして …

AWS Lambda KMSを使って環境変数を暗号化、復号化する(Python)

Lambda内で外部APIを使用する場合などをユースケースとして、環境変数をKM …