ヤマムギ

growing hard days.

*

Amazon InspectorによるLambda関数の脆弱性検出結果を確認しました

      2022/12/23

AWS re:Invent 2022期間内に発表されましたAmazon Inspectorの新機能、Lambda関数の脆弱性検出の結果を確認しました。

Inspectorの現在のバージョンv2で対応しています。
v2をアカウントで有効化すると、自動的にLambda関数とLambda関数が使用しているレイヤーをスキャンして、結果を教えてくれました。

InspectorのダッシュボードでLmabda関数を確認してみます。

Lambda関数ごとに検出結果があります。
Lambdaから呼び出しているレイヤーも含まれました。

Lambda関数をクリックすると検出結果別の一覧が確認できました。

検出結果をクリックすると詳細情報が確認できました。

対応策も確認できます。
有効化するだけですし、EC2のようにSSMエージェントも必要ないので、より簡単でした。

検出対象外にしたいLambda関数には、キーがInspectorExclusion、値がLambdaStandardScanningのタグを付けます。

対象外になりました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

ブログ画像のシンガポールリージョンへのレプリケーションはじめました

このブログの画像はS3バケットに保存して、CloudFront経由で配信していま …

S3 Intelligent-Tieringのオブジェクトの階層移動をCloudWatchメトリクスで確認

CloudWatchメトリクスの保存期間は現時点で15ヶ月(455日)なのでそろ …

AWS Summit 2017 Tokyo Day2 開場~基調講演

昨年に引き続き今年もAWS Summit Tokyoへ行ってきました。 朝一の新 …

Amazon EC2 インスタンスメタデータサービス(IMDS) v2のみにしました

今さらながらですが、EC2 インスタンスメタデータサービス(IMDS) v2を確 …

EFSのマウントターゲットがデフォルトで作成されるようになってました

ひさしぶりにAmazon EFSファイルシステムを作成しました。 作成手順がすご …

AWS EC2 インスタンスステータスのチェックで失敗 原因はPHP-FPMのOOM-KILLER

先週に引き続きEC2のインスタンスステータスチェックで失敗 再起動するも失敗する …

ParquetフォーマットのデータにS3 Select SQLを実行する

RDSスナップショットのS3エクスポート結果確認で出力したデータが、S3にPar …

AWS RDS でMySQLインスタンスを構築する

Amazon Web ServiceにはAmazon Relational Da …

Amazon S3バケットでMFA Deleteを有効にする

バージョニングが有効なバケットでバージョン削除でMFA Deleteを有効にして …

VPN接続先のADで管理されているドメインにEC2 Windowsインスタンスから参加する

オンプレミスに見立てたオハイオリージョンにVyOSインスタンスを起動して東京リー …