ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS Organizations SCPで許可ポリシーの設定をし継承の関係を確認する

      2021/08/07


ユーザーガイドのサービスコントロールポリシーの例にはDeny(拒否)ばっかりでAllow(許可)の例がないので、一応試しておきます。

SCP 構文にも記載があるように、Allow(許可)では、NotAction、Conditionが使えません。
Resourceも”*”のみです。

これに違反すると保存時に「The provided policy document does not meet the requirements of the specified policy type.」となりました。

## 環境

検証で使用したOU

root->sandbox->Sandbox-nestに以下のSCPをアタッチしました。

この検証でSCPはEC2, S3, IAMを許可したAllowTestというSCPを作成しました。

OUのSCP継承を確認する

rootにはすべてを許可するFullAWSAccessというAWS管理SCPがアタッチされています。
配下のOUに継承されています。

sandboxには、IAMだけを許可するIAMFullをアタッチして、Sandbox-nestに継承しています。

Sandbox-nestに上記のAllowTestをアタッチして、sakenamidaアカウントを子として登録しています。

sakenamidaアカウントのIAMロールOrgRoleにはAWS管理ポリシーAdministraotrAccessを設定しています。

スイッチロールしてsakenamidaアカウントにクロスアカウントアクセスしてみます。

IAM以外はすべて拒否されました。

sandboxからの継承により、配下のOUではIAMしか許可されなくなったしまったのですね。

ありそうな継承を確認する

継承はどんどん権限が狭くなるほうが実際にありそうですね。

このような構成に変えました。
sandboxにアタッチしたIAM-S3-EC2-RDSポリシーは名前どおり、IAM, S3, EC2, RDSにフルアクセス権限を追加しました。

下にいくほど権限が絞り込まれていきます。
IAMロールは面倒なのでAdministrtorAccessのままです。

スイッチロールしてsakenamidaアカウントにクロスアカウントアクセスしてみます。

S3にアクセスできました。

RDSにはアクセスできませんでした。
想定どおりでした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

Amazon SES(Simple Email Service)でメール受信時のアクションでLambdaを実行して渡されるデータを見てみる

Amazon SESで受信したメールをS3に保存して、S3のトリガーでLambd …

Amazon SNSサブスクリプションフィルターで優先度別のSQSキューにサブスクライブする

EC2のコンシューマーアプリケーションは優先度の高いキューのメッセージを先に処理 …

RDS自動バックアップの自動クロスリージョンコピー

このブログのRDS for MySQLはAWS Backupで大阪リージョンから …

Amazon EC2(Amazon Linux 2)にRedmine3.4をインストール

久しぶりに新しい環境でRedmineを構築したくなり、せっかくなのでAmazon …

AWS Systems Manager Fleet Manager Windows RDP Connectを試してみました

AWS Systems Manager Fleet Manager Window …

EC2 Auto Recovery機能を設定しておいた

以前EC2インスタンスのリタイア対象になったこともあり、というより、やっておいて …

SCPが影響しないサービスにリンクされたロールにEC2が引き受けるIAMロールは含まれないことを確認

ドキュメントで確認 サービスコントロールポリシーのユーザーガイドには、「SCPは …

スポットインスタンスの削減額情報を見ました

なんだこれ?と思って、検索してみたら、2018年11月からあったのですね。 Am …

EC2ユーザーデータからメタデータを取得してRocket.Chatで80ポートを使用する

Rocket.Chatのデフォルトポート番号は3000です。 80を使うようにす …

cfn-initでEC2インスタンスにPHPをインストールしWebサーバーを起動する

AWS CloudFormation による Amazon EC2 へのアプリケ …