ヤマムギ

growing hard days.

*

EC2 セッションマネージャにEC2インスタンスの一覧から接続できるようになりました

      2020/01/04


EC2に接続する時に、どうしてもSSHクライアントから接続しないといけない場合を除いて、私はセッションマネージャから接続して、コマンドを実行しています。

2019年11月までは、マネジメントコンソールからSystemsManagerのメニューでセッションマネージャを選択しなければならなかったのですが、2019年12月のアップデートで、EC2インスタンスの一覧からセッションマネージャへ接続できるようになりました。
これは便利です。

セッションマネージャへ接続する

前提として、SSMエージェントがインストール済、IAMロールでセッションマネージャサービスへアクセスできるようになっていることが必要です。

EC2インスタンスを選択して、[接続]ボタンをクリックする。

3つの接続方法が表示されます。
* スタンドアロンSSHクライアント
* セッションマネージャ
* EC2 Instance Connect(ブラウザベースのSSH接続)

セッションマネージャを選択して、[接続]ボタンをクリックしました。

接続できました。
便利!簡単です!


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

CloudFrontからのバーチャルホストなサイトのテストってどうしてます?

このブログの構成です。 AWSで構築しています。 4つのサイトを1つのEC2で配 …

EFSをEC2(Amazon Linux 2)からマウントする

Amazon Elastic File Systemが東京リージョンに来たことも …

API GatewayからLambdaを介さずにSNSトピックへ送信

やりたいこと APIリクエストをまずLambdaで受けて、SNSトピックへ送信す …

ブログのアーキテクチャをコストベースで見直しました

当ブログはAWSで構築しています。 アーキテクチャをコストを最重視して見直しまし …

API GatewayのアクセスログをCloudWatchに記録する

Amazon API GatewayのアクセスログをCloudWatchに記録で …

AWS LambdaのSQSへの自前ポーリングをやめてSQSイベントソーストリガーに変更した

以前は、LambdaがSQSからメッセージを受信するには、キューをポーリングして …

ParquetフォーマットのデータにS3 Select SQLを実行する

RDSスナップショットのS3エクスポート結果確認で出力したデータが、S3にPar …

Amazon Pollyを使って覚えたい資料を耳から身体に染み込ませる

Amazon Pollyを使うとソースコードを一切かかなくても、テキストを音声に …

RDSスナップショットをS3にエクスポートする新機能を試そうかと思った

やったこと RDSスナップショットをS3にエクスポートできる、という新機能が追加 …

Route53でドメインを新規取得してDNSレコードを設定する

Elastic IPをAWSで発行しているのですから、DNSの設定も同じようにマ …