ヤマムギ

growing hard days.

*

EC2 セッションマネージャにEC2インスタンスの一覧から接続できるようになりました

      2020/01/04


EC2に接続する時に、どうしてもSSHクライアントから接続しないといけない場合を除いて、私はセッションマネージャから接続して、コマンドを実行しています。

2019年11月までは、マネジメントコンソールからSystemsManagerのメニューでセッションマネージャを選択しなければならなかったのですが、2019年12月のアップデートで、EC2インスタンスの一覧からセッションマネージャへ接続できるようになりました。
これは便利です。

セッションマネージャへ接続する

前提として、SSMエージェントがインストール済、IAMロールでセッションマネージャサービスへアクセスできるようになっていることが必要です。

EC2インスタンスを選択して、[接続]ボタンをクリックする。

3つの接続方法が表示されます。
* スタンドアロンSSHクライアント
* セッションマネージャ
* EC2 Instance Connect(ブラウザベースのSSH接続)

セッションマネージャを選択して、[接続]ボタンをクリックしました。

接続できました。
便利!簡単です!


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

Amazon Data Lifecycle Manager(DLM)が東京リージョンで使えるようになったのでLambdaでAMI自動取得から乗り換えた

EBSのスナップショットを自動で作成してくれるAmazon Data Lifec …

AWSアカウント ルートユーザーのMFAが使えなくなったので復旧

AWSのルートユーザーどころか、MFAが使えるログインすべてが使えなくなって焦り …

リザーブドインスタンスはじめました

このブログも2014年9月にはじめたので、もうすぐ3年。 1件~17件とばらつき …

Amazon Aurora Serverless のログをCloudWatch Logsに出力する

WordPress W3 Total Cache のDatabaseCacheを …

PyCharmにAWS Tool kitをインストールしてサンプルのLambda関数をデプロイして実行しました

この記事はJetBrainsIDE Advent Calendar 2018に参 …

EC2のAMIとRDSのスナップショットを他のAWSアカウントに共有してブログサイトをAWSアカウント間で引っ越す

当ブログで使用しているEC2とRDSを環境の整理のため、他のAWSアカウントへ引 …

特定AWSアカウント特定リージョンのSQSキューを削除するLambda(Python)

目次 やりたいことソースコード やりたいこと 特定アカウント内特定リージョン内の …

Amazon Aurora Serverless 課金確認

Amazon Aurora Serverlessを使い始めてみましたの記事で書い …

AWS EC2でAMI(Amazon Machine Image)を作成しておく

前回まででひとまずRedmineを構築するところまで出来たので、念のためスナップ …

Amazon EC2のAMIイメージを自動取得して保持日数が過ぎたら削除

画像の保存をEC2に戻した事もあってEC2のバックアップの自動取得を勉強がてらや …