ヤマムギ

growing hard days.

*

EC2 セッションマネージャにEC2インスタンスの一覧から接続できるようになりました

      2020/01/04


EC2に接続する時に、どうしてもSSHクライアントから接続しないといけない場合を除いて、私はセッションマネージャから接続して、コマンドを実行しています。

2019年11月までは、マネジメントコンソールからSystemsManagerのメニューでセッションマネージャを選択しなければならなかったのですが、2019年12月のアップデートで、EC2インスタンスの一覧からセッションマネージャへ接続できるようになりました。
これは便利です。

セッションマネージャへ接続する

前提として、SSMエージェントがインストール済、IAMロールでセッションマネージャサービスへアクセスできるようになっていることが必要です。

EC2インスタンスを選択して、[接続]ボタンをクリックする。

3つの接続方法が表示されます。
* スタンドアロンSSHクライアント
* セッションマネージャ
* EC2 Instance Connect(ブラウザベースのSSH接続)

セッションマネージャを選択して、[接続]ボタンをクリックしました。

接続できました。
便利!簡単です!


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

【PR】 「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル」という本を書きました。

 - AWS , ,

ad

ad

  関連記事

API Gateway Lambdaプロキシ統合で渡されるリクエストを確認しました

API Gatewayの統合リクエストでLambdaを指定するときにプロキシ統合 …

Aurora Serverless Data APIを有効にしてQuery Editorを使ってみました

Aurora ServerlessのMySQLでData APIを有効にして作成 …

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」を執筆しました

2021年3月6日に、「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」 …

Amazon Pinpoint Workshopの1(Eメール)

Amazon Pinpoint Workshop ここ数年、AWS re:Inv …

NGINXで500と502のエラーが実は頻発していたらしい

先日Mackerelで当ブログの外形監視を始めたのですが、500と502のエラー …

Amazon FSx for Lustreのユーザーガイド入門演習

ファイルシステムの作成 FSx for Lustreを選択しました。 容量やスル …

Organizations組織でAWS SSOを有効にする

先日AWS Control Towerで環境を作ったら、自動でAWS SSOがで …

JAWS-UG関西「AI で人を笑わせてみよう!ハンズオン」に参加しました

AI で人を笑わせてみよう!ハンズオン 灼熱の7月最終日にJAWS-UG関西のオ …

EC2 Image BuilderでRocket.ChatのAMIを作って起動テンプレートを更新しました

EC2 Image Builderの練習をしようと思い、Rocket.Chatの …

ちょっとしたCLI作業にEC2起動テンプレート

CLIでちょっとした作業したいだけのときに、Cloud9を使うまでもないなあと思 …