ヤマムギ

growing hard days.

*

個人のGoogleカレンダーの予定をPythonで取得する

   


Google Calendar Twilio ReminderのGoogleカレンダーの予定を取得する部分の説明です。

個人のというかアクセス制限されたカレンダーからの予定取得はサービスアカウントを発行しなければいけなく少し手間取りました。

Google API ConsoleでCalendarAPIのサービスアカウントを発行

Google API Consoleで新しいプロジェクトを作成します。

作成したプロジェクトで[APIを有効にする]をクリックします。

ライブラリの一覧で[Calendar API]を選択します。

[有効にする]をクリックします。

[認証情報]-[認証情報を作成]-[サービスアカウントキー]を選択します。

[新しいサービスアカウント]を選択して[サービスアカウント名]を入力して役割は「オーナー」にしました。
キーのタイプは「JSON」にします。

[作成]をクリックするとJSONファイルがダウンロードされるので「google_key.json」というファイル名でソースコードと同じフォルダに配置します。

自動で生成されるサービスアカウントIDは後で環境変数に設定するので控えておきます。

AWS Lambdaの環境変数

GOOGLE_SERVICE_ACCOUNT_IDという環境変数を設定して、先ほど作成したサービスアカウントIDを設定します。

対象のカレンダーのアクセス権限

一般公開していない個人のカレンダーが前提ですので、特定のユーザーにサービスアカウントIDの閲覧権限を設定します。

予定取得のソースコード

get_credentials

  • ServiceAccountCredentials.from_json_keyfile_nameで認証を戻します。
  • scopesは’https://www.googleapis.com/auth/calendar’です。
  • from_json_keyfile_nameなので保存したjsonファイルを指定します。

get_schedule

  • service.events().list().execute()でevetnsを取得
  • events[‘items’]が予定のリスト

service.events().listの引数

  • calendarId : Googleアカウント(メールアドレス)
  • timeMin : 開始時間
  • timeMax : 終了時間
  • singleEvents : 該当時間内のイベント

※singleEvents=Trueにしないと繰り返しなど取得したくないイベントまで取得されてしまいました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - Google, Python ,

ad

ad

  関連記事

GoogleAppsScriptを使ってGmailの本文を解析してSpreadSheetにエクスポートする

目次 GoogleAppsScriptを使ってGmailの本文を解析してSpre …

chromium OS をインストールするためのUSBをMacで作る

別にChromeBookを購入するお金をけちるわけではないのですが。 chrom …

Googleカレンダーの予定をPHPからXMLで取得してWebページに表示する(現在廃止されたAPIなので使えません)

目次 ご注意本文 ご注意 ※下記の記事で使用していたAPIは2016年現在使用出 …

Linux Mint 17 MATE 64bit にIPython Notebookをインストールする

今日行く勉強会でIPython Notebookの環境が必要なため、手持ちのLi …

「MonotaRo Tech #3 テスト自動化」に行ってきました

モノタロウさんの「MonotaRo Tech #3 テスト自動化」に行ってきまし …

「神戸Pythonの会 #2 meetup」に行ってきました

「神戸Pythonの会 #2 meetup」に行ってきました。 目次 所感など本 …

Google Apps ScriptでAdmin SDK Directory Serviceを使ってグループメンバー情報を出力する

GoogleAppsのGoogleGroupをメーリングリストとして使っている人 …

Python SQLAlchemy MySQLでテーブルを指定せずにFunctionを使う

難しく考えて悩んでいましたが、queryに書いてやればいいだけでした。 sess …

SendGrid(sendgrid_python)でメール送信してイベントの情報からメール本文をたどれるようにしておく

動的に生成するメールで実際にどんな本文が送信されたかを記録しておきたいときもある …

pythonのsqlalchemyで嵌った話

目次 エラーメッセージ原因 エラーメッセージ InvalidRequestErr …