ヤマムギ

growing hard days.

*

テキストをAmazon PollyでMP3に変換してS3に格納(AWS Lambda Python)

   

Google Calendar Twilio ReminderのテキストをAmazon Pollyを使ってMP3ファイルに変換してS3に格納する部分の説明です。

AWS側の設定

MP3格納用S3バケット作成

Pollyのためというよりも後でTwilioでアクセスするための設定です。

Static website hostingを有効にします。

バケットポリシーを作成します。

ライフサイクルを設定します

生成されたMP3ファイルは不要になるのでライフサイクルルールで削除します。

Lambda実行用ロールの作成

ここで作ったロールをLambdaに設定します。

雑ですが、管理ポリシーに以下を設定しました。

  • AWSLambdaFullAccess
  • AmazonS3FullAccess
  • AmazonPollyFullAccess

あと、インラインポリシーに下記を設定しました。
これがないとログが出力されませんでした。

AWS Lambdaの環境変数

変数名 設定値
BUCKET_NAME Amazon Pollyが生成するMP3ファイルを格納するS3バケット名
BUCKET_REGION ap-northeast-1など S3バケットがあるリージョン名
VOICE_ID Amazon PollyのボイスID 日本語なので Mizuki
POLLY_REGION Amazon Pollyのリージョン名

ソースコードの説明

AWSのサンプルコードをベースにして少し変えてます。

set_twiml

  • Twilioを実行するためのTwiml(Twilio独自のXML)をS3に格納しています。
  • ContentType=’application/xml’ がないとTwilioが認識出来ません。

set_mp3

  • PollyがテキストをMP3ファイルに変換してS3に格納しています。
  • synthesize_speech にテキストを渡して変換結果を受け取っています。
  • response[“AudioStream”]をput_objectでS3にContentType = ‘audio/mpeg’で書き込んでいます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第3版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - AWS , , ,

ad

ad

  関連記事

Amazon SNSサブスクリプションフィルターを設定してPython(boto3)からPublish

上記のような構成でRocketChatを使うとき使わないときがあります。 都度都 …

S3オブジェクトへのリクエストをCloudTrail, Athenaで識別する(パーティショニング)

Amazon S3オブエジェクトへのリクエストをCloudTrail, Athe …

AWS Service Catalogチュートリアル

AWS Service Catalog 開始方法のチュートリアルにそってみました …

サービスディスカバリを使用してECSサービスの作成

ECSデベロッパーガイドのチュートリアル:サービスディスカバリを使用して、サービ …

静的と動的って何ですか?と営業さんに聞かれたので端的に説明してみました

AWS認定クラウドプラクティショナーの勉強をしている営業さんに、「S3で静的オブ …

kintone webhookからAWS API Gateway – Lambdaを実行しレコードの値を渡す

2017年2月のアップデートでkintoneにWebhook機能がリリースされま …

JAWS-UG Osaka 第14回勉強会 「DIY」 〜自社内システムを作る側からの物申す〜に参加、運営、登壇しました

先日、JAWS-UG Osaka 第14回勉強会 「DIY」 〜自社内システムを …

Amazon Connectのパスワードどころかユーザー名も忘れたのでEmergency accessした

長い間放置していたAmazon Connect環境にアクセスしようとしたところ、 …

AWS Organizationsからアカウントを新規作成してみて

AWS Organizationsでアカウントを新規作成することがありましたので …

Amazon EC2 インスタンスメタデータサービス(IMDS) v2のみにしました

今さらながらですが、EC2 インスタンスメタデータサービス(IMDS) v2を確 …