ヤマムギ

growing hard days.

*

AWS Toolkit for EclipseからLambda関数を直接作成できずにMavenでパッケージ化して作成

      2021/04/20


AWS Toolkit for EclipseからLambda関数を直接作成

チュートリアル の作成、アップロード、呼び出し方法 AWS Lambda 機能の手順にそって進めました。

右クリック-[New]-[Other]を選択しました。

[AWS]-[AWS Lambda Java Project]を選択しました。

手順にそって進めます。

プロジェクト作成が完了すると、Readme.htmlにチュートリアルの手順が記載されています。

ここで手順ではコードを書き換えるのですが、handleRequestのパラメータは String input だとエラーになるので、Object inputのままにしました。

/src/test/java – com.example.lambda.demo のHelloTest.javaの21行目のinputを以下に変更しました。

41行目には , を足します。

右クリック – [Debug As] – [JUnit Test]を実行して、Failure Traceに何も表示されなければテストが正常完了です。

右クリック – [AWS Lambda]-[Upload function to AWS Lambda]を選択しました。

手順に沿って進めました。

IAMロールなどLambda関数に必要な設定をEclipseでできるのですね。

そして、Finishを押下したところでエラーです。

エラーと対応(Java8にする)

エラーメッセージは以下です。

Webで検索すると、JDKのバージョンを8にしよう。
とあったので、まず以下2つのファイルを削除しました。

/Library/Internet Plug-Ins/JavaAppletPlugin.plugin
/Library/PreferencePane/JavaControlPanel.prefPane

そして、Java SE Development Kit 8 DownloadsからmacOS x64向けのパッケージをダウンロードしてインストールしました。

でも同じエラーが発生しました。

もう少し調べると、[Upload function to AWS Lambda]を使わずにMavenでパッケージ化してデプロイしたらいいじゃないかという結果があったので、Toolkitを使うのは諦めて従うことにしました。

Mavenでパッケージ化してアップロード

プロジェクトを選択して右クリック-[Run As]-[Maven install]を選択しました。

Targetにdemo-1.0.0.jarができたので、マネジメントコンソールで手動で作ったランタイムがJava8のLamnda関数にアップロードしました。

テストのパラメータは、テストコードと同じく、”from Lambda”にしました。

テストが成功しました。

現在のLambdaのデフォルトJavaバージョンは11

よくよく考えたら、今のLambdaのデフォルトJavaバージョンは11なんだからローカルのJDKを8じゃなくて11にしないといけないんじゃないかと思いまして。
ローカルのJDKを11をインストールしてやり直しました。

Java SE Development Kit 11 Downloads

これで、念のためプロジェクト作成からやってみます。

結果、同じでした。
そういう問題ではなかったようです。

Eclipseで開発してデプロイするという目的は達成できたのでよしとします。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

i

【PR】 「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト」という本を書きました。

 - AWS

ad

ad

  関連記事

AWS APIリクエストにPostmanで署名を作成する

新年明けましておめでとうございます! 署名バージョン4 「AWSはマネジメントコ …

Rocket.ChatをAmazon EC2 Ubuntuサーバーで起動

こちらRocket.Chatを1行でAWS上に導入を参照させていただきました。 …

AWS CodeCommitのリポジトリをiPhoneのWorkingCopyアプリから使う

iPhoneからも執筆できるようにしておこうと思いまして、iOSアプリのGitク …

Going Serverless with AWS(AWS Summit Tokyo 2017)を聞いてきました

AWS Summit Tokyo 2017でセッション「Going Server …

サイトのHTTPステータスを5分おきにチェックして200以外ならSlackに通知する

すいません。ここ最近出費が重なりまして、某監視サービスのプランを有料プランからF …

別アカウントのVPCからAWS PrivateLinkを使う

やったことないのでやってみるシリーズです。 VPC エンドポイントサービス (A …

DynamoDB IAMポリシーで特定項目だけを許可する

検証記録です。 対象テーブル 書籍のサンプルで作ったこちらです。 所属バンドの楽 …

EFSのマウントターゲットがデフォルトで作成されるようになってました

ひさしぶりにAmazon EFSファイルシステムを作成しました。 作成手順がすご …

Rocket.ChatのOutGoingWebhookからのAPI GatewayからのDynamoDB

少し前に、Rocket.ChatからOut Going Webhookを設定して …

AWSアカウント内特定リージョン内のDynamoDBテーブルを全削除するLambda(Python)

やりたいこと タイトル通りですが、特定アカウントの特定リージョン内のDynamo …