ヤマムギ

growing hard days.

*

Googleカレンダーの予定をV3 APIでPHPからJSONを取得してWebページに表示する

      2020/09/07


Googleカレンダーを使って管理しているライブスケジュールを日付によって、
未来はライブ告知、過去は終わったライブとしてWebページに表示します。

Google側の設定とキー取得

下記の順番で設定します。

設定方法は様々なサイトで紹介されていますので「Google Calendar API v3」とかで検索してください。

  1. プロジェクトの作成
  2. APIの有効化
  3. クライアントID作成
  4. APIキー取得

Pear HTTPライブラリの準備

今回は共用レンタルサーバー上で実装しなければならず、HTTP RequestやHTTP Clientをインストール出来なかったので、ダウンロードしてからFTP経由で配置しています。

配置したライブラリ

  • Pear.php
  • HTTP/Request.php
  • HTTP/Client.php
  • Net/Socket.php
  • Net/URL.php

Pear ダウンロードサイトでPackage検索でそれぞれ探してダウンロードしました。

ライブラリの配置先にパスを通す

レンタルサーバーなので実行時にパスを通す必要があります。

なので、set_include_path(get_include_path() . PATH_SEPARATOR . $path);としています。
詳しくは下部をご参照ください。

カレンダーを取得して表示する

このカレンダーから取得しています。

そしてこちらに表示しています。
ライブ情報
過去のライブ

ライブ情報の例です。
※過去のライブは逆に今日より過去のスケジュールを取得しています。

パラメータはこちらのオフィシャルサイトをご覧ください。

https://developers.google.com/google-apps/calendar/v3/reference/events/list


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

【PR】 「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - Google, PHP , ,

ad

ad

  関連記事

ホームページやサイトがiPhone,iPadのホーム画面に追加された時のアイコンを設定しておく

headタグでapple-touch-iconを指定 [html] [/html …

Google関連のAPIを試すためのGoogleSiteを作ってみました

組み込み機能で出来る事は組み込み機能で と思いまして、Googleサイトを試験的 …

Googleナレッジパネルの認証を受けるために申請してみた

Googleでエゴサーチしていると、ナレッジパネルなるものがあることに気づきまし …

WordPressにログインを強制して記事ごとのアクセス制限もする

WordPressを限定された組織内で使いたいとした場合に下記を実現したいと思い …

redmine_omniauth_googleプラグインをRedmine3.0.0で動くようにする

redmine_omniauth_googleプラグインをインストールしたところ …

ライブ配信カレンダーの設定まわり

ライブ配信のカレンダーをGoogle Apps Scriptとかで作りましたの設 …

「Cloud Vision Api & Tensorflow勉強会」に行ってきました

「Cloud Vision Api & Tensorflow勉強会」に行 …

Google Apps ScriptでAdmin SDK Directory Serviceを使ってユーザの最終ログイン情報一覧を出力する

GoogleAppsで使わなくなったアカウントを確認する方法として、最終ログイン …

Google Apps ScriptでAdmin SDK Directory Serviceを使ってグループメンバー情報を出力する

GoogleAppsのGoogleGroupをメーリングリストとして使っている人 …

WordPressの記事を公開日時に関係なくソート順を変更する

PostMash Customを使う WordPressのプラグインでPostM …