ヤマムギ

growing hard days.

*

kintone Café 大阪 vol.11で登壇しました

      2017/03/23


kintone Café 大阪 vol.11「kintoneと色々つないでみるハンズオン」で「サービス管理画面としてのkintone」というお題で、なぜつなぐのか、何とつなげるか、つなげるとどうなるかの話をさせていただきました。

内田洋行さんのきれいな会場をお借りしました。

山崎さんからkintone Caféの説明です。
オープニングです。

そして私のターンです。
マイクが投げれるサイコロです。遊びごころ満タンです。

こちらが発表内容です。

その後は、本日の本編で、kintoneと他の連携をノンプログラミングでやるハンズオンです。

  • kintone -> Zapier -> Gmail
  • Gmail -> Zapier -> kintone
  • Postman -> kintone

Zapierってはじめて触ったのですが、超絶便利でした。

kintoneにwebhookが実装された事もあって、kintoneからのアウトもインもノンプラグラミングで出来てしまうのですね。

使う人(ユーザー)が自分たちの仕事の価値をあげるために、自らサービスを「選んで、つなぐ」時代がくると信じているのですが、もうそこまで来てますね。
というか出来ている。

この先もっともっと仕事は減らせられる。
そう実感した1日でした。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

 - event, kintone, study , ,

ad

ad

  関連記事

Java SE 7 Silver模擬テストの結果間違えたとこをメモ 2015/2/12

模擬テスト1回目。 90問中79問正解。 正解率87%。 まだ不安。 いつものご …

Salesforce WorldTour Tokyo 2018で、つながる世界の熱気を感じた

去年はたしか芝公園の方だったかと思いますが、今年はビッグサイトです。 数千人レベ …

「SORACOM & myThingsを使ったハンズオンセミナー in 大阪」に行ってきました

SORACOM & myThingsを使ったハンズオンセミナー in 大阪に行っ …

Oracle Java SE7 Silverを受験してみて

目次 受験の目的勉強方法試験当日 受験の目的 Goldの前提条件だから Gold …

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (3)Lambdaからkintoneへレコードを登録する

目次 作る部分kintoneテンプレートからアプリを作成するアプリIDの確認とア …

No-Code JP 第0回で様々な熱い言葉を聞いて思ったこと

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

Alexaスキル開発でデザイン・スプリントのすすめ(Alexa Day 2019でのブログ)

ランチタイムセッションの一本目はISAOさん。 以下は、気になったことのメモとか …

「大阪Pythonユーザの集まり」に行ってきました

「大阪Pythonユーザの集まり」 に行ってきました。 あんまりメモ取れてません …

VUI and IoT device(Alexa Day 2019でのブログ)

以下は、気になったことのメモとか感想を書いています。 登壇者、発表者、主催企業な …

docomo雑談APIのAPIキーを発行する

docomo雑談 APIのキー取得の方法です。 (2017年8月13日時点の情報 …