ヤマムギ

growing hard days.

*

「大阪 Figma Meeting #01」に参加しました

      2023/05/18

大阪 Figma Meeting #01に参加しました。
Figma触ったことなかったのですが、すごく楽しかったです。

「Figma Basics」を触ってみよう

FigmaのダウンロードページからmacOS用のデスクトップアプリをダウンロードしてインストールしました。
チームを作って、プロジェクトを作りました。

Figmaの基本 – Figma Basics日本語版をプロジェクトに追加しました。
このFigmaの基本の作成者の松下さんが解説しながらハンズオンしていただきました。

Figmaの8つの特徴をハンズオンで学べました。

1.フレーム(Frames)
2.制約(Constraints)
3.コンポーネント(Components)
4.スタイル(Styles)
5.スマートセレクション(Smart Selection)
6.エクスポート(Exporting)
7.コメント(Commenting)
8.共有(Sharing)

この教材自体がFigmaで作成されていて、それぞれの特徴の解説が左側、試せるフレームが右側に配置されていて、1つ1つ特徴を試しながら学べました。

教材どおりに進めるのではなく、松下さんの解説と手順案内で、各機能をまず枠外で作ったり試したりして操作方法を教えていt抱いてから、「試してみよう!」に進んでいくのですごく理解しやすかったです。
以下に理解したことを箇条書きにしてみます。間違えてたらご指摘いただけると幸いです。

  • フレーム – 画面範囲やボタンや図形をまとめたり、ボタンそのものとしても使用できるレイヤー
  • 制約 – 余白や位置揃えなど、親レイヤーと子レイヤーの関係を割合や数字とどこを基準とするかなど決めて編集しやすくする
  • コンポーネント – ボタンや画像など再利用するために作っておける、コンポーネントを変更するとコンポーネントから作成されたインスタンスにも反映される、インスタンス側で上書きも可能
  • スタイル – テキストのフォントと色を個別にテンプレート化しておき再利用できる
  • スマートセレクション – 揃えたい複数の図形などを一気に揃えられる、間隔などもマウスドラッグで簡単に調整できる
  • エクスポート – 作成したデザインを個別にも全体でも、png,jpg,svgなどで出力できる
  • コメント – メモや共同編集者にメッセージとしてコメントを残せる、指示コメントを解決済として表示から外せるのでタスクとしても使用できる
  • 共有 – ほかのFigmaユーザーに共有できる、チームでの共同編集や閲覧のみとして依頼主への提出などにも使える

スマートセレクションとかすごく便利な機能で、デザインで時間がかかりそうなところをさくっと揃えてくれたり、コンポーネントやスタイルで再利用しやすくなっていたり、まとめて編集できたり、基本を知られてよかったです!
ありがとうございました!!

本編が終わったあとは会場でライトな懇親会でした。

会場はいつもきれいでおしゃれなgusuku Ashibinaa OSAKAでした!ありがとうございました!!


最後までお読みいただきましてありがとうございました!

「AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 改訂第2版」という本を書きました。

「AWS認定資格試験テキスト AWS認定クラウドプラクティショナー 改訂第2版」という本を書きました。

「ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト [DVA-C02対応] 」という本を書きました。

「要点整理から攻略するAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」という本を書きました。

「AWSではじめるLinux入門ガイド」という本を書きました。

 - event, study

ad

ad

  関連記事

Alexaスキル開発でデザイン・スプリントのすすめ(Alexa Day 2019でのブログ)

ランチタイムセッションの一本目はISAOさん。 以下は、気になったことのメモとか …

JP_Stripes Connect 2019で決済サービスの事例を聞いてきた

JP_Stripes Connect 2019が大阪で開催されるということで、行 …

Cybozu Circus 2021で「 社長・青野のテレワーク術を大公開! 組織の一体感を高める「プロセス公開型マネジメント」って?」を見ました。

サイボウズさんのCybozu Circus 2021大阪グランフロントに行って、 …

「CXを推進するカスタマーサポート最前線<関西編>」に行きました

ウフルさん主催の「CXを推進するカスタマーサポート最前線<関西編>」に行ってきま …

Developers Summit 2018 「もしSIerのエンジニアがSRE本を読んだら」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

「JAWS-UG佐賀 3年ぶり!re:Bootするよ!」に参加しました

全員自己紹介からスタートしました。 さくさくっとマイクをまわしてなんと10分まき …

Java SE 7 Silver模擬テストの結果気になる問題をメモ 2015/2/13

違う種類の模擬テスト1回目。 90問中77問正解。 正解率85%。 まだまだ不安 …

JAWS PANKRATION 2021「AWS Control Towerを使用して企業コストのサンドボックスを作成と継続的アウトプットのメリット」発表しました

同時通訳配信 JAWS PANKRATION 2021 -Up till dow …

Developers Summit 2018 「将棋プログラムPonanzaにおける強化学習、ディープラーニングとその先」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

「Rによる機械学習」に参加しました

異業種データサイエンス研究会を主宰されている井伊さんが開催された「Rによる機械学 …