ヤマムギ

growing hard days.

*

「API Meetup Tokyo #29 ニッポンのAPIエコノミー最前線 〜国産APIが社会を変える〜」に参加しました

      2018/12/31


API Meetup Tokyoに来ました〜

会場はおしゃれなDEJIMAさんです。

WebAPI をテーマにしたオープンなMeetupです。

今年前半にはじめて参加して、今回は2回目の参加でした。

今回は3人のスタッフが国産APIをテーマに各セッションをデザインされたそうです。
そして、3人のスピーカーさんが国産APIをテーマにお話をされました。

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容やご意見ではないことを、ご承知おきください。

公共データのAPI化「しずみちinfo」

合同会社Georepublic Japan 藤井政登さん

官民データ活用推進ほにゃららな法律で自治体はオープンデータを出さなければならないらしい。
なので、あのような無理矢理感のあるオープンデータが公開されているのですね。

静岡市の道路情報のAPIをオープンデータとして公開されている。
道路の規制情報などが検索できる。

静岡市道路通行規制情報 しずみち info</a

CC-BY 4.0(creative commons) というライセンスなので自由に複製、改変、再配布、営利目的利用など使っていいそうです。

オープンデータの考え方としては、wwwの開発者のティム・バーナーズ=リーが示す次のウェブの考え方

APIを公開したくなるかなあ。
見てみよう。
そして心が動いたら、それを会社に持っていこう。

APIでビジネスしていくことの、恋しさとせつなさと心強さと

キュレーションズ株式会社 プロデューサー 藤島康次さん

plusbenllyとは一つのAPIで機能やデータを簡単に相互仮活用できる仕組みらしいです。

多数のAPIをラップして提供しているAPIということでいいですかね。

ソフトウェアを開発する人がplusbenllyを使う人だが、作る人は決定権限を持っていない。
なので使われない辛い。

決定権限持っている人と話しても技術的に話ができない。

plusbenlly

アカウントは無料で作って試せるらしい。
やってみようかな。

APIbank(メディア)からみた国産APIの現実と未来にむけて

AOSテクノロジーズ株式会社 丸山耕二さん

APIbankは開発者支援を目的として運営。
1,200ぐらいのAPIを探しやすくしている。
APIを使ってみてのレビューもしている。

API はカクテル。ですね。
選択して組み合わせて新しいサービスを創出する。

毎月5,000人づつ新規ユーザーが増えている。

検索人気は「天気」がトップ。
そりゃそうですよね。

使う側は信頼できる使いやすいAPIが欲しいとのこと。

国産APIプロバイダーはまだまだキャズムを越えない初期市場なので、APiプロバイダーは試行錯誤しているところ。

データ自体に価値があるとAPIが売れる。
これ至極当たり前で、APIそのものが必要なのではなくて、そこにつながる必要があるかどうか、つながりやすいのがAPIなんですよね。

なので、その機能やデータに価値があるからAPI化する、ということですよね。
でも、これAPIだけに限定する話ではなくて、そもそもソフトウェアじたいがそうなんですよね。
だからソフトウェアサービス作るなら、APIファーストなのは絶対そうあるべきだと思います。
GUIファーストでここまで来てしまったから、RPAとかやらなければならなくなっているんじゃないかなあと思います。

APIには信頼性が大事。

Society 5.0
Society 5.0 – 科学技術政策 – 内閣府

懇親会では、なぜかDeepRacerの内部を見せていただきました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー2年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - API, event, study ,

ad

ad

  関連記事

実録 JAWS DAYS 2017 ~RoadTrip,スタッフ,ハンズオンメンターで参加しまして~

今年もJAWS DAYSにいってまいりました。 目次 RoadTripの話ハンズ …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/8

今日から練習問題を再確認。 ひと通りテキストを終えた安心感からかイージーミスが連 …

第17回 人工知能研究会 「今後のDeepLearning技術の発展とビジネス応用」に行ってきました

第17回 人工知能研究会 「今後のDeepLearning技術の発展とビジネス応 …

TwilioJP-UG大阪 第二回 勉強会「Report SIGNAL2016」に行ってきました

TwilioJP-UG大阪 第二回 勉強会「Report SIGNAL2016」 …

AWS Summit 2016 Tokyoに参加してきました (Day3)

飛天3日目です。 JAWS-UGブースのすぐ前にあったこのお水がめちゃめちゃおい …

Twilioで電話を受ける人の仕事を少し楽に出来ないか考えてみた

Twilio Advent Calendar 2017の参加記事です。 Twil …

Developers Summit 2018 「Building Real-time Application With AWS AppSync 〜GraphQLの始め方〜」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

業を営む(To engage in business)

この記事は、クラウド営業 Advent Calendar 2018に参加した記事 …

「Amazon SageMaker|機械学習エンジニア向けセッション+体験ハンズオン」に行ってきました

残念ながらハンズオンまではいれませんでしたが、前半のSageMakerの解説を聞 …

「Meguro.dev #1 」でモブプログラミングを体験してみました

「AWSの各サービスを道具としてアプリケーション開発を行うデベロッパーのための新 …