ヤマムギ

growing hard days.

*

Developers Summit 2018 「マイクロサービスをAWSサーバレス&コンテナで実装する方法」を聞きました

      2018/02/17


以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容やご意見ではないことを、ご承知おきください。

スピーカーはAWSJ SAの清水さん


最近開発された「この人誰だっけ」アプリからセッションがスタートしました。


うんうん。

仮想サーバー依存のオーバーヘッドの解決策としてサーバーレス。
サーバーの運用をAWSが代わりにやるということ。


サーバーレスはLmabdaだけではない。
コンピューティングだけでは動かない。
必要なサービスを組み合わせて構築する。

API Gateway + Lambda + DynamoDB 3分間でサーバーレスAPIを構築するデモ。

Lambda関数が大量になったらどうやって運用していくか?


SAMで運用しましょう。

SAMを便利に使うためには、awslabsのSAMのサンプルを使いましょう。

EclipseでAWS CodeStartのプロジェクトをインポートすると簡単にデプロイ出来る。
Cloud9とChaliceの組み合わせでも簡単にデプロイ出来る。

イミュータブルインフラストラクチャ
不変なコンテナを繰り返し実行出来る。


Amazon ECSの利用がすさまじく伸びている。

ECSを使うためにそもそもEC2インスタンスの管理をしたくない、
なのでAWS Fargateが出来た。


リソースとコストを最適化して使う。


Lambdaのユースケース
* イベントドリブン
* ミリ秒単位のコンピュート
* ランタイムの管理したくない
* ショートランニングな分散バッチ

Fargateのユースケース
* 上記Lambdaのユースケース以外

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー1年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - study ,

ad

ad

  関連記事

Innovation EGG 第9回 『ITの可能性と楽しさを語ろう!』に行ってきました

JAZUG LINE 砂金さん OracleからMSからLINEへ 何にわくわく …

「JAWS-UG 四国クラウドお遍路」からの特急南風にて変わり続けなければならないなあと思った

「JAWS-UG 四国クラウドお遍路」というAWSのユーザーグループJAWS-U …

JAWS DAYS 2018で初めてのランチタイムセッションをやってみました

日本のAWSユーザーグループはJAWS-UGと言います。 JAWS-UGでは年に …

DevLove関西 「プロジェクトマネジメントの勘所」に行ってきました

DevLove関西 「プロジェクトマネジメントの勘所」に行ってきました。 サイボ …

DevLOVE関西 現場甲子園2015 「西日本大会」に行ってきました

DevLOVE関西 現場甲子園2015 「西日本大会」に行ってきました。 全部で …

Alexa Day 2018 で「金融機関向けAmazon Echo/Alexaへの取り組み事例紹介」を聞きました

Alexa Day 2018 で「金融機関向けAmazon Echo/Alexa …

「kintone Café 大阪 Vol.14 〜モザイクなし!うちのkintoneはこれだ!〜」で登壇しました

「kintone Café 大阪 Vol.14 〜モザイクなし!うちのkinto …

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (5) LINEからの投稿へ返信と登録処理

作る部分 LINEからのメッセージを受けて各APIより返信し、StepFunct …

再会の日 ~re:Union 2018 Osaka by JAWS-UG~

8/5は大阪でre:Unionでした。 「再会」と名うったこのイベントは、6月に …

Alexa Day 2018で「How do we connect VUI to the real services using serverless」を聞きました

photo by Atsushi Ando Serverless for VUI …