ヤマムギ

growing hard days.

*

Developers Summit 2018 「Spinnakerで実現するデプロイの自動化」を聞きました

      2018/02/17


以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容やご意見ではないことを、ご承知おきください。

スピーカーはエーピーコミュニケーションズの飯島さん

Spinnaker(スピネーカー?)をAWS上で動かす話。
NETFLIXが開発したOSSのCDツール。
どのクラウド環境でもデプロイ方法は同じにしたいという要望から、各クラウドAPIの差分吸収が必要になって採用した。

Blue/Greenだけでなく複数のデプロイ方法をサポートしている。

デプロイ、イメージ作成、インスタンス作成、LB配下配置まで自動化可能。

Spinnakerの画面でELB,SG,ASG,AMIが作成できるらしい。
Pinnakerから操作すると、AWS VPCサブネット名に規則がある、のと、SGで送信元送信先のIPアドレス指定が出来ないのが、辛い点らしい。

インスタンスの状態をひと目で判断できるのは嬉しいですね。

マルチクラウドに対応するというのがSpinnakerの肝かなと思いました。
自動デプロイ、速度(Hello Worldアプリで約14分)、切り戻し、はAWS のみであればマネージドサービスを使っても出来ると思いました。


最後までお読みいただきましてありがとうございました!
【PR】 「AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー」という本を書きました。

@yamamanx

開発ベンダー5年、ユーザ企業システム部門通算9年、ITトレーナー2年目のSoftware Engineerです。
質問はコメントかSNSなどからお気軽にどうぞ。
出来る限りなるべく答えます。

このブログの内容/発言の一切は個人の見解であり、所属する組織とは関係ありません。

また、勉強会やイベントのレポートは自分が気になったことをメモしたり、聞いて思ったことを書いていますので、登壇者の意見や発表内容ではありません。

 - study

ad

ad

  関連記事

LINEとAWSとTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン (2)LambdaからSlackへ通知する2

目次 作る部分プログラムのダウンロードLambda関数の作成目次 作る部分 この …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/1/27

だんだんなんだか日記じみてきましたが、試験対策メモをいつものごとくマークダウンで …

Developers Summit 2018 「もしSIerのエンジニアがSRE本を読んだら」を聞きました

以下は、思ったことや気になったことをメモしていますので、必ずしも登壇者の発表内容 …

Java SE 7 Silver受験直前 練習問題総確認 2015/2/14

カーリング中継見ながら、iTunesシャッフルでかけながら、練習問題。 集中って …

Developers Summit 2016 KANSAIに行ってきました

Developers Summit 2016 KANSAIに行ってきました。 熱 …

「JP_Stripes in Osaka Vol.2」でハンズオンをやりました

JP_Stripes大阪、早くも2回目の開催です。 自分が使ってみたいという目的 …

2018年もありがとうございました

今年も皆さまありがとうございました。 ということで、まだもうちょっといろいろやる …

Alexa Day 2018で「How do we connect VUI to the real services using serverless」を聞きました

photo by Atsushi Ando Serverless for VUI …

Java SE 7 Silver対策勉強をしながらメモ 2015/2/6

本日は例外の続き。 これで参考書の章立てはとりあえず終了!! 明日からは模試と練 …

Innovation EGG 第4回 『各クラウドの現状とこれから』に参加してきました!

Innovation EGG 第4回 『各クラウドの現状とこれから』に参加させて …